« 2021 SEASON | トップページ

2021年12月25日 (土)

Re-challenge

01_20211227152001



Joyeux Noël

2021,12,11 入替戦 No side
先ずは熊谷ラグビー場まで応援に来て頂いた全ての方々に心からお礼と感謝の意を表します。ありがとうございました。
4年間「大学選手権出場」を目標に戦ってきましたが、来シーズンは5年ぶりの2部降格。

8月初旬に部内で新型コロナウイルスによるクラスター発生。夏合宿も中止し選手たちは約5週間隔離の元9月14日に全体練習が再スタート。
リーグ戦グループでは日程も延長(変更)して頂き、9月26日に開幕戦を迎えました。
勝てそうな試合もいくつかありましたが、あと一歩及ばず。それでもシーズンを通して選手たちは良く戦ってくれました。
不甲斐ない結果になってしまった事、部員がコロナにかかった事、最後までチームをまとめきれなかった事全て監督である私の責任です。このような結果になった事を真摯に受け止めています。

翌日、選手スタッフのみでの納会。
4年生を送る会は昨年同様、3年生以下が色々と準備をして催しました。学年別レクリエーション、4年生スピーチ等。
4年生には3年生始めとするポジションの後輩から、またコーチ陣からもメッセージを送り、最後に私からひとり一人にどの様な経緯で専修大学ラグビー部に入ったのか、どこに接点があったのか、その時の様子などを話しました。

みんな3ヶ月後には卒業し就職します。ラグビーを続ける者もいれば引退する者もいます。人生良いこともあれば、辛いことも多々。みんなにはここで培った知識や経験を糧に、どんな試練が来ても笑顔を絶やさず、強い意志を持って立ち向かえる様な姿勢と、チャレンジ精神を持ったこころ豊かな人間になって欲しい。そう願っています。


02_20211227152001



【専大ラグビー部 理念】
ラグビーを通して地域・社会貢献活動を行いながら人間力を高め、「意志ある行動」を取る
10年後、社会に役立つ人材になる為、個を磨き続け、チームの為に全力を尽くす

【専大ラグビー部 行動指針】
『覚悟』Mind set
『対話』Communication
『姿勢』Positive
『挑戦』Challenge

4年生、卒部おめでとう。
4年間の感謝の気持ちを込めて。



03_20211227152001



04_20211227151901



05_20211227152101



06_20211227151901



07_20211227152001



※ 2022,12,11 Revenge match
来季の目標:2部優勝・入替戦勝利
試合翌日から約2週間の間にコーチングスタッフ陣と数回のZOOMミーティング、メンバー含む選手と面談、解散大そうじ前夜に試合レビュー含む全体ミーティング。
先日の役員報告会でも学長・理事長・専務理事ほか役員の方々の前で今シーズンの活動と結果を報告。
皆様には愛情こもった叱咤激励を多々受けました。
その中でも12月16日付で第9代新総長になられた元学長で理事長だった日髙義博さんの言葉には胸がじんと来ました。
専修大学の総長就任はラグビー部長も兼任していた第8代総長の森口忠造さん(1988年9月逝去)以来30数年ぶり。
今シーズンもたくさんのご声援にサポートありがとうございました。
捲土重来、来季もよろしくお願いいたします。



08_20211227152001



09_20211227152101



10_20211227152101



11_20211227152201



12_20211227152301

 

14_20211227152401



13_20211227152201



PS、2021年度 表彰(出身校/学年)
MVP:平山壮太(大分舞鶴/4年主将CTB)
監督賞:武井康太(日川/3年FL)
新人賞:木原三四郎(東福岡/1年PR)
功労賞:千葉誠矢(國學院栃木/4年主務兼Jr.主将WTB,FB)
おめでとう♪



PS2、PHOTO DIARY


15_20211227152301
September
SENSHU vs HOSEI
MOM:No,10 松尾東一郎



16_20211227152401
October
SENSHU vs NIHON
MOM:No,15 古里樹希



17_20211227152401
October
SENSHU vs TOKAI
MOM:No,13 平山壮太



18_20211227152401
October
SENSHU vs RKU
MOM:No,14 赤沼圭



19_20211227152301
Kei AKANUMA



20_20211227152401
November
SENSHU vs DAITO
MOM:No,2 米沢豪真



21_20211227152501
SENSHU vs CHUO
MOM:No,15 古里樹希



22_20211227152501
November
SENSHU vs KGU
MOM:No,9 友池瞭汰



23_20211227152501
ジュニア選手権カテゴリー2
vs 法政Jr 10,3
MOM:NO,8 堀田南雄斗



24_20211227152501
ジュニア選手権カテゴリー2
vs 日大Jr 10,23
MOM:NO,13 平野雄記



25_20211227152601
ジュニア選手権カテゴリー2
vs 流経大Jr 11,13
MOM:NO,8 堀田南雄斗



26_20211227152501
副務兼W-up リーダー
Naoto HORITA



27_20211227152601
ジュニア選手権カテゴリー2
vs 筑波Jr 12,4
MOM:NO,11 水野晋輔
Jr賞/スピアーズCAP

 

|


« 2021 SEASON | トップページ

コメント

あけましておめでとうございます。本年度もよろしくお願い申し上げます。昨年度は、残念な結果に終わりましたが、本年度はぜひ、一部復帰をして、また、一部でグリーン&ホワイトの段柄ジャージが暴れる試合を見たいと思います。この一年が、思い返せば、チーム力が上がったきっかけとなり、この一年があったから、今の強いチームがあると思えるようなチームにしてください。私はОBではないですが、やはり、専修、中央、法政、日大の四校がリーグ戦の伝統校としてリーグをけん引していかないといけないと思います。ぜひ、一部復帰してください。応援しています。

投稿: 京都のミスターk | 2022年1月 4日 (火) 09時37分

おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
年末年始は恒例の高校ラグビー解説・視察の為、花園ラグビー場を中心にひとり関西各地(神鋼G・南港G他)を回ってました。年始にスカウト今村・石倉コーチと会場で合流、3人で来季の事を話し合い…。捲土重来、今シーズンはリーグ戦2部で優勝し入替戦に勝利すること。その為にしっかりビジョンを描き、目標を達成するまで妥協なくトレーニングをし続け、最後まで気持ちを込めてチームをサポートします。

投稿: Wata | 2022年1月12日 (水) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)