« 流経大から早稲田Jr-東海大-中央大と4連戦!! | トップページ | 日大戦完敗・・・ »

2018年11月14日 (水)

リーグ戦も終盤戦!

01_2



3年ぶりの関東大学リーグ1部第5節中央大戦に勝利したのはもう3週間前。ここ2週はJr.選手権C2で法政、筑波に敗戦。やはりレベルが上がってくると思い通りにいかないことも…。しかし、このレベルで戦い続けなければ先はない。
先ずは今週末、第6節はセナリオH三郷グラウンドで行われる日大戦に全力で挑む。専修大学は現在2勝3敗、伝統校でもある日大に勝つことが四大学(法政・中央・日大・専修)を牽引してきた3チーム全てに勝つこと=トリプルクラウン達成にもなる。向こうも本気、こちらもチャレンジャーとして真っ向勝負で挑みたい。


PS、ピンチはチャンス!

リーグ戦はシーズン佳境、勝ち負けはあるし、運もある。もちろん運だけでは上には行けない。やってきたチーム、まとまったチーム、結束したチームが上位に上がれる。専修大学も練習は短い時間で効率よく集中してやってきたつもりだが、まだまだ満足行く状態ではない。ここからはトーナメントのつもりで気持ちを、心をひとつにして挑まなければ、勝ちも転がってこない。だからチーム一丸でひとつになろう。面白く泥臭いラグビーをしよう。たくさんの専大ファンが応援してくれる。

チーム状況は本当に上がってきている。この2ヶ月、1部での経験がチームの伸びしろ、選手たちがさらに躍動し始めた。助け合う、サポートし合う、言葉を切らさない、その為にも専修結束。ワンチームで最後まで伸び伸びとプレーして欲しい。それだけの実力は付いてきたのだから、自信を持って行こう。



※ 法政Jr.戦

02
CTB木元トライ!


03
CTB木元、井上ダブルタックル


04
SH酒井


05
WTB山﨑突破!


06
FL西小路、折居ダブルタックル


07
PR森重突破!


08
トライ!




※ 筑波Jr.戦

09
筑波Jr戦


10
No,8 熊谷先制トライ!


11
SH杉山


12
筑波C戦、FL中里突破!


13
NO,8ティム


14
SH安藤


15
PR田名部


16
WTB花田
C戦は26-26引き分け




※ photo diary

17
11/10 タニ・鉄心・松田Tr、還暦祝い‼︎(東福岡高校ラグビー部レジェンドスタッフ)
東福岡高校ラグビー部元監督谷崎重幸氏、川内鉄心氏、松田孝幸氏、3人とも私にとっては高校時代からいまでも偉大な恩師です。
本当におめでとうございます!
(公式戦の為欠席)


18
11/14 早朝SCトレ後…
そうた&ひなた、共に大分舞鶴出身1年生


19
専大快速BK陣!

|


« 流経大から早稲田Jr-東海大-中央大と4連戦!! | トップページ | 日大戦完敗・・・ »

コメント

いよいよ、日大戦ですね。四大学は本当に伝統のあるリーグ戦を引っ張ってきた大学ですし、この四大学がいつまでもリーグ戦一部を牽引していってほしいと思います。ところで、例年のことですが、段々と冬に近づいてきました。伊勢原も気温が大分低くなっているでしょうね。選手諸君の体調管理にも充分気をつけてほしいと思います。こちらも二学期後半に入り、2週間後はまた、定期テストが始まります。テスト作りや最後の仕事にひとつひとつ誠実に取り組めていければと思っています。村田さんも終盤に来て、最後のチーム作りに余念がないと思いますが、よい成績が残せて、来年に繋がって行きますように、応援しております。健康には留意されて益々御活躍されることを願っております。

投稿: 京都のミスターK | 2018年11月16日 (金) 18時48分

日大戦完敗でした。ミスから自滅、あとは外国人選手にいい様にやられました。多々反省ですが、良いシーンもいくつかありました。FWは大健闘、トライ二つもFWが取ってくれました。BKも良いシーンはあったのですが、最後のラストパスが繋がらず、ミス(T/O)から相手にアタックを許すシーンが多く…。最後はFW戦でもBKラインからもトライを献上。しかしまだもう一戦ありますので、もう一度しっかり準備してチャレンジします。

投稿: Wata | 2018年11月18日 (日) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)