« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月21日 (木)

春季大会結果は…

01
2018 専修結束 Unité




6月16日土曜日、春季大会最終戦第5節は専大伊勢原Gに成蹊大を迎え13時キックオフ。
前半から効率良くトライをマークし、後半も追加トライで成蹊大を圧倒。57-21の快勝でノーサイド。

Cグループ 2勝3敗 4位/6チーム中

2勝は対抗戦の青山学院大と成蹊大
3敗は開幕の立教大、リーグ戦の関東学院大と拓殖大。

前の週に行われた拓殖大戦は、秋にもあたるとあって気合十分、前半の入りも良く4トライゲット。しかし、後半逆転を許す。
終盤再逆転し、5点リードのままもうロスタイムしかなかったのだが、敵陣ゴール前でキープしていたボールはミスが重なって無常にも相手に渡り、約90m走られ同点トライ。ど真ん中のゴールをなんなく決められノーサイドとなった。
(Bチームは5点差勝利!)

おつかれさん・・・、
「決して悲観的になることはない、手応えは掴んだ。こんな経験はできない、今後の為にも良い勉強になったじゃないか・・・?!」
と、本当にそう思ったから選手たちを労いながらシンプルに伝えた。

試合後、大東HC、スポットコーチの岡野、肥後に畑山広報も含め、約2時間半の議論を展開。
良い意味でポジティブなラグビー談義ができ、最終戦への新たなメンバー選考に繋がったのは言うまでもない。
春シーズンはたくさんのケガ人が出たが、いろんな選手を試すことができたのでチームの底上げに繋がったことが一番の収穫。
このチームはここから更に進化していくことを感じた春季大会。

いつもたくさんのご声援、本当にありがとうございます。
春シーズンもあと3週間、今週から2週続けて東海大学さんに胸を借ります。
今後ともお付き合いのほど、宜しくお願いいたします。


02
SH片岡(3年/昌平高)転向してまだ1ヶ月!


03
SO石原(4年/東福岡)頼れるBKリーダー


04
WTB水野景(2年/東京高)ひとりで3トライゲット!


05
LOジョーカー田邊(3年/大東一高)1トライゲット!


06
HO宮本(3年/東福岡)2試合連続トライ!!


07
CTB13夏井大(2年/秋田中央)1トライ!


08
CTB12郡司(3年/日川高)活躍!


09
PR網谷(4年/高岡第一高)の突破!


10
春季大会フル出場!チームMVP FL坂本(3年/国学院栃木)

| | コメント (2)


2018年6月 6日 (水)

6月に入り・・・

15_2
帝京大戦!




春季大会が開幕して早1ヶ月が過ぎた。結果はまだ伴っていないが、いまチーム全員が試合に出場している。秋にしっかりと標準を合わせるべく、けが人やリハビリ中の選手他、スタッフ共々いまは我慢のとき。今月から数名が復帰してくる。

この1ヶ月で春季大会の2試合(青山学院大戦、関東学院大戦)を含め、JR東日本。帝京大と2試合、大塚刷毛と毎週試合が続き、疲労の色も出始めた結果、けが人も増えた。
それでも選手たちは週5回のSCウェイトトレーニング(早朝3回含む)他、今なお頑張っている。

目先の結果も大事だが、秋に勝てるチーム、結束するためにもひとりひとり長いスパンで個人面談を交えながらサポート中。最後には結果を残すべく、しっかり帳尻を合わせて勝ち越したい。


01_2
青学大戦!
FL佐藤匠(3年/仙台育英)184cm,95kg


02_2
青学大戦!


03_2
SH野口宜Aチーム初デビュー
途中出場で2トライ!
7人制日本代表選手


04_2
タックル!


05_2
LO大川萌斗(2年/佐野日大)初デビュー!
186cm,101kg


06_2
no side


07_2
Bチームも快勝!


08_2
FB檜山(2年/國學院栃木)とCTB岩佐(1年/報徳学園)




※ 個人面談

毎年数回の個人面談を行なうこと7年目、今季も2月に1回目、5月のGW空けには部員78名全員との個人面談終了。

ひとり約15分~20分位が目処だが、話し込むと1時間とか続く選手も数名いる。それでも昨年度はひとり年4回行ない、ラグビーのこと、勉強のこと、ポジションやスキル、体型や体格相談、体重体脂肪率の目標設定、性格や家族構成、就職相談、その他恋愛関係まで自ら話してくる選手もいる。

選手監督関係なく目線を合わせ、膝を揃えてお互いにコミュニケーションを取る。選手たちの悩みや意見・要望を聞き、納得するまで話し合うことでモヤモヤがスッキリし、選手のストレスも軽減されると思われる。

また選手にやる気を起こさせるのも監督スタッフの仕事。いつも怒られてばかりじゃつまんないだろうし、褒めすぎて勘違いされても困る。選手を知ることでお互いを知り、信じて任せることができる。

いつも言っていることは、大学ラグビーは今しかできない。だから4年間はラグビー中心でも良いから全力でチャレンジして欲しい。しかし、卒業した後の方が人生は長いから、しっかりお洒落して学校へ通い、勉学も楽しみ、良いところに就職して、10年後に他大学卒の選手より出世していることを創造しなさい、とも。

その為には今やれることをしっかり考えて行動し、実践して欲しい、と・・・。そうやって過去の6年間はしっかり規律(Discipline=ディシプリン)を守り、選手全員と話しながらここまで上り詰めてきた。

個人だけではなく、チームとしてのコミュニケーションも大切にしており、全員寮に住んでいるのでチームミーティングも毎週水曜日、練習・食後の21時30分過ぎから準備して行なっている。

主に試合のレビュー、ビデオチェック等だが、ここでは大東HC、寺井トレーナーからもスケジュールの確認や調整、体調管理等の話をして、学生からも意見やコメントをもらいノーサイド。

本来なら30分位で終わらせたいのだが・・・。話したいことがたくさんある様で・・・?!まだまだ時間短縮とはならなそうだが、早く寝かせることが大事なので、早く要点だけ絞って速やかにミーティングが終わるチームを構築したい。


09_2
関東学院大戦!
FL坂本(3年/國學院栃木)の突破


10_2
SH鎌田(2年/秋田高)


11_2
スクラムは健闘!


13_2
WTB水野晋輔(1年/東京)ブレイク!


14
FB檜山ブレイク!チームMVP‼︎


16
6/3 専大C vs 大塚刷毛戦!
WTB新納(2年/長崎南山)とFB堀田(1年/東福岡)活躍も…




PS,Photo Diary


17
5/11 早朝SC後、朝食


18
四年生とミーティング!


19
5/12 筋膜リリース


20
5/15 アンガス、伊勢原に!


21
5/17 早朝SC後の朝食!


22
5/18 早朝SC後の朝食!


23
5/19 OB倶楽部ブログ!


24
5/22 たまにはお弁当!


25
5/23 早朝SC後の朝食!


26
5/25 セブンズジャパン視察!野口宜をチェック‼︎


27
5/26 JR東日本と対戦!専修OBたち‼︎


28
JR東日本と記念撮影!
専修ラグビー部OBが現在11名所属‼︎


29
5/27 帝京大と2試合!


12
帝京大戦、Bチームも健闘!


30
5/30 ミーティング後、MVP賞の檜山ほか!


31
5/31 栗田工業ラグビー部と合同練習後!

| | コメント (4)


« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »