« ジュニア入替戦勝利! | トップページ | 2017 Joyeux Noël »

2017年12月12日 (火)

激闘を経て…

00
松土組2017 Avancé 前進
プレミア・ジュニア全勝 入替戦共に勝利!
1部再昇格(8チーム)
ジュニアカテゴリー2(top6-10)
メインスタンドも満員(公式発表2500人)




12月9日土曜日入替戦、熊谷ラグビー場Bグラウンド第2試合、専修大学対関東学院大学14時キックオフ。
もうここまで来ると言うことはほとんどない。試合前の円陣ではブレイクダウン、特に「2人目のサポート(ハンター)をAT/DF共に相手より速く寄ること」を伝えた。
今年の専修ラグビー、継続すれば必ずトライをとってきた。それは2週間前に行なった東海大Bとの練習試合でも競り勝てたことで証明済。
あとは「思いっきり楽しんで来い」、と。


27
バックスタンドにも専大サポーターがいっぱい!




前半は序盤拮抗した展開になったが、グラウンドいっぱいにワイド展開していくうちにギャップが空きだしたので、そこを一気に攻め立てて5トライ奪取。
SO郡司がひとりで3トライ取って33-7と26点差を付けてハーフタイム。
後半の入りについて、「先ずは3点で良いですね?」とは松土主将。
PGが決まれば29点差、4T4Gでも追いつかない…。
「敵陣で試合をすること、まだブレイクダウンが甘いので、2人まではしっかり入っていこう」
と送り出したのだが…。


01
1番石田(2年/桐蔭学園)


02
2番中野(4年/東福岡)


03
3番梶原(4年/日川)


04
4番山極(2年/保善)


05
5番西村(4年/高鍋)


06
6番坂本(3年/國學院栃木)


07
7番松土主将(4年/日川)


08
8番徳田(4年/東福岡)




後半開始早々トライを献上、その後も15分までに計3トライを許し33-26と7点差・・・。
流れは一気に関東学院大へ持っていかれたが、中盤にFB松浦のPGが決まり36-26。
リザーブCTB井上(63光吉交代)が入り、ここから3分おきにSH中島(66高橋)始めリザーブ選手を交代
(69中野→HO宮本、72郡司→SO夏井大、75石田→PR兒玉)。
その合間に、WTB池田がトライを決めて43-16と17点差を付けてラスト10分だったが…。
残り10分、再び連続トライを許しラスト2分で43-38の5点差。
これが入替戦、1年間の集大成、どちらも負けるわけにはいかない。
(第1試合の拓殖vs立正も終わってみれば40-40の同点、トライ数も同じにより、規定で上位チーム(拓殖大)の残留が決まった。)
ロスタイム、最後は関東学院大の攻撃を寸断、ペナルティーを貰い、SH中島がタッチに蹴り出しノーサイド。


09
9番高橋(3年/長崎南山)


10
10番郡司(2年/日川)


11
11番夏井勇(2年/秋田中央)


12
12番水野副将(4年/法政二高)


13
13番光吉(3年/佐賀工)


14
14番池田(4年/秋田中央)


15
15番松浦(3年/小倉)




この瞬間に3年ぶりの1部復帰が決まった。
選手のみんなお疲れさん。
また4年生、4年間ありがとう。松土組はこの日を持ってノーサイド。
今季は4年生の姿勢がチームの団結力を生んだ。
ジュニア戦、プレミア戦、入替戦2試合全ての公式戦に勝利し、完全燃焼を果たした松土組に心からありがとう。


16_21
前列右から
21番中島(4年/東福岡)
16番兒玉(4年/宮崎日向)


17
17番宮本(2年/東福岡)


22
22番夏井大(1年/秋田中央)


23
23番井上(3年/小倉)




https://rugbyjapan365.jp/
大学/関東大学ラグビーリーグ戦1部・2部入替戦――専修大がフィジカルの強化でチームの総合力で関東学院に勝利!3年ぶりの1部昇格を決めた

http://www.senshurugby.com/blog_top/
専修大学ラグビー部ブログ

http://rugby-rp.com/news.asp?idx=112363&code_s=1002
ラグビーリパブリック


24
右腕、大東FWコーチ


25
左腕、寺井トレーナー


26
監督6年目、3年ぶりに1部再昇格!




※ 専大サポーターのみなさま

この日はラグビーOB関係者から、遠方よりご父兄の方々、伊勢原給食員さん、守衛さん、栄養士さん他たくさんの専大ファンに囲まれての最終戦。
選手たちを後押ししてくれました。
一年間本当にありがとうございました。
みなさんのおかげで念願だった1部に再昇格することができました。

専大伝説継承へ
来季はもっと大変なシーズンになるかと思われますが、今シーズン培ったものをさらに強くし、プレーの精度を上げてもう一回り大きくなった専大フレンチスタイルを披露します。
目標は「大学選手権出場」、そして「リーグ戦優勝」、その先の「日本一」まで…


28
no side




PS,photo diary



12,3 早明戦観戦



12,4 竹内ストレングス



梶原調整中…



梶原調整中vol,2


29
この日は21時を過ぎた…



12,6 12月誕生日2ライン!ケイン他…



朝食



12,7 YMFS審査員として…


30
12,7 夕食 飛騨牛差し入れ
S59年卒高木さま ご馳走さまでした!


31
12,8 鍼灸師疋田トレーナー
灸のSP町田トレーナーに続き、鍼のSP‼
SP=スペシャリスト


32
12,8 神田校舎ビラ配り
思いのほか、取ってくれたそう。
赤羽,7's🇯🇵野口,寺下,女子マネ村田


33
12,9 感無量



12,10 大山阿夫利神社お礼参拝


34
12,10 家族に感謝♪


35
最後に、専大サポーター、OBご父兄関係者、伊勢原体育寮給食員さん、栄養士さん、用務員さんに守衛さん、その他全てに関わったみなさま、一年間ありがとうございました。

|


« ジュニア入替戦勝利! | トップページ | 2017 Joyeux Noël »

コメント

一部昇格本当におめでとうございました。ずっと陰ながら応援をして、これほど最高の日はないですね。1年の流れを見てもとにかく、練習試合から強かったですし、黒星がほとんどないというのは最後にこのように僅差であっても勝ちは勝ちというシュチュエーションができあがりますよね。今は、ほっとされているとは思います。このオフをゆっくりと休んで頂き、年末年始は花園ですか?1月は関西に来る機会が多いとは思いますが充分満喫し、ラグビー部の為にまた、大きな力となってた下さい。私は、本当にこの1年間楽しませて頂き、お逢いも出来、また、逢える機会があるというのが幸せです。どうぞ、四年生はこの経験を社会人として生かせて頂き、三年生以下は四年生が残してくれた部の財産を継承し、一部での上位進出、大学選手権出場を目指し、頑張って欲しいと思います。本当におめでとうございました。

投稿: 京都のミスターK | 2017年12月13日 (水) 19時05分

今シーズン1年間ご声援ありがとうございました。おかげさまで1部に復帰することができました。春先からここまで本当に順調に来ていましたが、終盤にほんの数名怪我人が出たりして…。それでも2週間でみんな戻って来ました。これは寺井トレーナー、鍼灸師町田トレーナーと疋田トレーナーのおかげ。また身体作りに尽力した竹内会長、石川SCのおかげ。だからこのメンバーで負けるわけにはいかなかった、と言うのが本音です。3日間のオフを経て、チームは4年生も交えて先ほどミーティングを終えました。やはりみんなが笑顔で終われる事が一番。再昇格まで3年かかりましたが、もうこの先はずっと1部でやっていく、大学選手権出場、究極の日本一目指して新たなスタート。まだまだ全然足りませんが、本当に本気で専大伝説を作って旋風を巻き起こします。

投稿: Wata | 2017年12月13日 (水) 22時20分

本当におめでとうございます。
リーグ戦は大東大が完全復活しました。次は専修大学の番です。
ファンを驚かせてください。

投稿: 竜王 | 2017年12月25日 (月) 13時20分

リーグ戦、大東大が慶應、東海大が天理に(1回戦は早稲田に)勝って(ベスト4)準決勝進出!嬉しいニュースでした。大東大~明治大、帝京大~東海大は見応えある戦いになりますね。専修大も来季ここにチャレンジできるので、大学選手権出場を目指し、いつかは日本一まで作り上げます。

投稿: Wata | 2017年12月25日 (月) 16時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)