« 激闘を経て… | トップページ | Bonne année »

2017年12月25日 (月)

2017 Joyeux Noël

01_2
日本代表SH パナソニック田中




今年もあと僅か、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私は入替戦に勝利してから約2週間、体調管理に注意しつつ、今シーズンの反省をしています。
今季は3年ぶりに1部再昇格した事で、ジュニアのトップ10入り含め、来季全ての試合が現時点で格上との勝負になります。
チームは勝利後3日間の完全オフを経て、ストレングストレーニングを再開。ウェイト中心に週末は、野球部・テニス部と共に地域清掃活動(伊勢原市)や消防訓練を行ったり、体育寮内やトレセン、倉庫の大掃除をしたりと充実した毎日になりました。
最終日(土曜日)は体幹トレーニングで年内のトレーニングを終了。


03
OB戦 主将♪




私は帯同できる日はチームを見つつ、挨拶回りや理事長役員報告会、またスカウト活動も再開し、先日は福岡まで行って来ました。

日曜日には日帰りで磐田ヤマハスタジアムへ、ヤマハvsパナソニック戦を地元静岡SBS放送にて生解説。どこへ行っても一言目には「おめでとう」と声をかけて頂き、勝利の余韻も改めて身の引き締まる思いです。


04
専大スポーツ
公認会計士も19人合格
文武両道…




伊勢原体育寮も本日御用納め。事務職員さん、用務員さん、給食員さん、栄養士さんに今季一年間のお礼と感謝の辞を述べてランチ会。皆さまからも一言ずついただき、大東コーチの一本締めでお開き。
本当に一年間ありがとうございました。



伊勢原体育寮御用納め
最後は一本締め!



石川SC、竹内会長!




2018年「不易流行」、専修大学体育会ラグビー部、並びに家族一同、さらなる飛躍の年をと声に出して誓い、新たな目標に向かって日々精進・日々感謝しながらひとつずつ達成していきます。


06
伊勢原スタッフありがとう!
次は1/27納会、スポット他全スタッフ集合‼




※ 家族の支え

妻と4姉妹のサポートなしには語れなかった今年の結果。
長女は大学1年生「マネージャーになりたい」と言って来たのが今年1月。「厳しい現実もあるよ」、と伝えたが、妻も賛成しラグビー部のマネージャーになった。そして今季ジュニア含む公式戦全ての勝利に貢献?!
次女は高校2年生、体操では全日本ジュニア選手権に出場し、団体銅メダル獲得に貢献?!
三女は中学3年生、同じく部活でレギュラーとして団体戦に出場し活躍?!。
4女は小学4年生、たまに一緒に公園でラグビーをやっていたが、先週とうとう「体操やる」と言い出して次女と同じクラブに所属。
妻のスポーツに対する姿勢と愛が家族をひとつにして支え合っている。
結婚20周年の今季は「一部復帰」という最高のカタチで締めくくられた。
妻と子どもたちへ、心よりありがとう。
来季もよろしくお願いします。


02
磐田のケーキ♪



さんたさんへ
おげんきでしたか?


05
妻とイブを乾杯♪




ps,photo diary

07
12/10
新たな目標に向かって!


08
みんな一年間お疲れ様!


09
ホワイトボードに…


10
12/15
大山をバックにニューラグビーポール完成!


11
ふくの鳥 中嶋社長 (大津-専大)


12
専大OB役員学年幹事会


13
12/16 地域清掃活動
伊勢原駅〜体育寮まで約45分間
野球ラグビーテニスで200名


14
その後消防訓練!
AED取り扱い説明
寺井トレーナー


15
午後は大掃除!



12/19
今季ラスト 竹内セッション



ラストミーティング



12/21
SHスキル指導



12/23
ヤマハ甲斐カメラマン♪

|


« 激闘を経て… | トップページ | Bonne année »

コメント

今年、1年間御苦労様でした。本当によい1年間でしたね。大きな目標である一部復帰と、ジュニア昇格。充実した年を同じく楽しみながら過ごさせて頂きました。また、今年は、村田さんと直接お逢い出来る機会を頂き、また、お逢い出来る場を設定して頂いたことを心から感謝致します。今は、また花園で解説、スカウトと来年以降も楽しみな日々が続きますね。私も年末まで仕事が続きますが、健康に留意しながら年末乗り切りたいと思います。また、1月には色々とお世話になりますが、宜しくお願い致します。御家族の支えが大切ですね。理解をして頂く人がいて今の自分があること。好きなことを継続してやるには、自分一人の力では限界があります。周囲の理解と支えが人生を楽しくする秘訣かと思います。娘さんの成長を楽しみにされてまた、新たなスタートを切って下さい。今年も色々と有り難うございました。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

投稿: 京都のミスターK | 2017年12月27日 (水) 12時53分

一年間ありがとうございました。目標だった一部昇格、ジュニアも入替戦(中央大1,5本目⁉︎)に勝利したことが、Aチームにとっては'負けるわけにはいかない'、というプライドに変わり、最終的にチームの結束力を高める事になって勝利する事ができました。選手たちを誇りに思う今日この頃ですが、もう来シーズンは始まっています。リクルーティングでは、福岡、花園とたくさんの指導者、選手たちと話し、時には臨時指導も交えてスカウトしています。現在、来季合格(入部決定)している選手は17名。その内14名がスポーツ推薦選手、3名が指定校推薦で合格した選手。また二期募集で2名が受験予定。この中からいま花園出場校は以下より
●茗溪学園●國學院栃木●昌平●目黒学院●桐蔭学園●日川●日本航空石川●大阪桐蔭●報徳学園●尾道●東福岡●大分舞鶴
みんな活躍していますし、一部復帰に喜んでいました。今年は大晦日を家族で迎えること(昨夜帰宅,明日再度花園へ)、一年間の結果と成果に感謝し、また来シーズンの目標を達成することに全力で挑みます。
1月たのしみです。宜しくお願いいたします。
良いお年を…

投稿: Wata | 2017年12月31日 (日) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)