« 憲法記念日! | トップページ | ラグビーは物語… »

2017年5月17日 (水)

毎日毎日・・・

01
5/12 山極、引き続きU20日本代表候補合宿へ




ラガーマン、ラガールはじめ、ラグビー関係者のみなさま、毎日のトレーニングや指導、観戦、応援本当におつかれさまです。
オープン戦も始まり、週末はラグビー日和が続いていますが、我が専修大学体育会ラグビー部もようやくチームがひとつの方向にベクトルが向き始めました。
先週は大学V8王者の帝京大学(BC&DE)さんと試合。選手の挨拶や礼儀、集合の早さやコーチ陣に対する姿勢は、試合でのリアクションの速さや規律に直結、日々の行動がそのまま試合に生かされている感じです。毎年思うのですが、行くだけでも勉強になりますし、選手にとっても良い経験を頂いてます。


02
専大Aチーム、アバンセ躍動!




試合(専修A)の方は前半名前負けも後半追いつき、残り3分で38−38の同点。
しかし、直後の相手キックオフをしっかりキープしたのにキックで逃げてチャージを貰い、最終的にはトライを許し、シンビンまで出る始末。ロスタイムにもう1トライ追加され万事休す。
それでも今まで一番の出来だったのかも…。


03
専大Bチーム、1年生司令塔夏井!




若手(専修B)チームは始めにガンガン行かれ、ようやく慣れて来た後半に一進一退の攻防が続き、後半だけならトライ数2−1と優っていたが、最後に取られてノーサイド。
始めから行けばもっと競れたのだろうけど、選手たちはまだ100%出しきれていない。
それでも毎年成長しています。


04




まだまだ選手みんなにチャンスあり。
これからの6週間、トレーニングとゲームを楽しもう。

帝京大学戦の詳細はコチラから



※ オフは月曜日!

学校が始まり、週末に試合があるので、6月末まで選手スタッフ共々オフは月曜日に設定。
毎年の事ですが、この日はスタッフもしっかり休みを取るよう指示。=積極的休養日。
しかし、私はスカウト活動で動ける日にもなるので度々飛び回っています。
今季は3月まで早朝トレをやらなかった分、水曜日から金曜日の早朝にウェイトトレーニング。
午後は17時半からユニット&個人、18時半からチームトレーニング。
よって私も朝は三日連続で4時起き、5時には伊勢原にいますが早起きには慣れているので大丈夫♪
今シーズンは今までで一番楽しみなシーズンにします。


05
専大サポーターズ【アバンセ:前進】Tシャツ 
定価¥3,500(税込)



PS. PHOTO DIARY


06
GW photo ヨネ、インドから一時帰国!


07
5/4 ランチ


08
5/4 専大C 104-0 国士舘C


09
5/4 四月,五月誕生日ウォーターツーライン!


10
誰だ⁈


11
新人マネージャーも誕生日ツーライン!


12
5/5 栄養セミナー開催!


13
5/6 摂南大学戦!
専大A 64-24 摂南A
専大B 44-40 摂南B
専大1年 38-5 摂南1年
3連勝‼︎


14
摂南大学戦後…1年生


15
5/6 新人歓迎会⁇一年生


16
今季卒業生の黒川ラフィ
現在北海道バーバリアンズ所属でセブンズ日本選抜!
優勝は日本選抜(専大3年野口がSHとして4試合全てスタメン出場で優勝に貢献‼︎)もラフィは北海道bb'sで出場。


17
久々の体重チェック!


18
5/11 赤羽セッション!


19
5/11


20
5/13  OB総会・懇親会!

|


« 憲法記念日! | トップページ | ラグビーは物語… »

コメント

http://www.jityo.jp/?p=3683

帝京大学戦の詳細がビッシリ‼︎

投稿: Wata | 2017年5月19日 (金) 08時58分

日々の活動ご苦労様です。帝京大戦の内容を見させて頂き、本当にすごい成長ですね。勝手な事を書きすみませんでした。ディフェンスがすごいと。実は点数が取れているのですからアタックがすごいのだと。でも、タックルがしっかりと決まっているからしまったゲームになっているのかと思ったのです。偉そうなことを書いてすみません。でも、夏井選手は実際には見てませんが、将来すごい選手になりそうですね。物落ちしない堂々としたプレーをしているのだと思います。きっと「村田二世」の片鱗を見せているような気がします。トライ数も多いですし、大切なところでキーとなる選手になっているようですし、伊勢原に行き、プレーを見てみたいです。全国の良いプレーヤーのスカウト運動も確実に今のチーム力の原動力となっていますね。やはり、「行動力」「謙虚」「感謝」の結果ですね。私も見習い、日々の活動に生かしていけるよう努力致します。また、色々と御指導、御助言宜しくお願い致します。

投稿: 京都のミスターK | 2017年5月19日 (金) 12時06分

仰る通り、ディフェンスも頑張りました。しかし、ゴール前のFWラッシュは避けられませんでした。夏井兄弟が1,2年生に、兄は11番WTBで度々ゲインしては、カバーディフェンスでも奮闘しました。
過去5年間で高校ジャパンはひとりもいません。それでも選考した選手、ウチでやりたい、と言った選手に、”指定校推薦”で入った選手もいます。
今季は戦力選手79名+学生レフリー1名+マネージャー3名で挑みます!

投稿: Wata | 2017年5月19日 (金) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)