« 春季大会第2戦! | トップページ | 春季大会第3節! »

2016年5月17日 (火)

オープン戦!

01
スクラムは低く!




先週、拓殖大と対戦。

15日拓殖大Gで12:00キックオフ。

立ち上がりからディフェンスが機能し、ターンオーバーを連取。

幸先よく前半だけで4トライ、24-7で折り返した。



02
松土も三年生!



03
田辺キレキレ!




しかし、後半の立ち上がりは拓殖ペース。

10分の間に3連続トライを許し2点差まで詰め寄られ、更にトライを許しとうとう逆転される。

それでも2トライ返して再逆転、36-31でなんとか勝利した。



04
大黒柱 西村!



05
課題残るも価値ある勝利!




いまベストのメンバー+αで調子がいい若手、新人もメンバーに入ってきている。

毎週全員を出場させることは難しいが、みんな試合に出場しないと練習の成果を見ることができない。

成長したところ、まだまだ改善するところが多々あるから次に繋げることができる。



06
フル出場新人SO片岡、攻守に躍動!




Bチーム、Cチームは共に40点以上とって合計92‐5と圧勝!

おめでとう!!

勝って反省、しっかりレビューして次戦に備えたい。

この日もたくさんのご声援、ありがとうございました。



07
次も期待している。






|


« 春季大会第2戦! | トップページ | 春季大会第3節! »

コメント

拓大勝利おめでとうございます。拓大も新興チームとして伸びてきているチームの一つですが、そこに勝利したことは大きいですね。一部のチームに勝利することは大きな自信となると思います。一部のチームとの対戦も予定されているようなので是非この連勝が続きますように。絶対勝ち続けていたらこの味を忘れない限り、良い結果が出ると思います。単純なことですが、「勝つ」ことは大切ですね。勝てばおもしろくなるし、モチベーションも上がるし、ウエイトも目的を持ってトレーニング出来ますし、村田さんのもっておられる「空気」というか「ムード」というかやる気にさせる何かオーラがあるのだと思います。私もそのオーラをあやかりたいです。いつかお逢い出来る日を楽しみにして私も日々仕事に精進したいと思います。

投稿: 京都のミスターK | 2016年5月19日 (木) 10時20分

結果が出てくるとチーム全体が盛り上がって来ますね。大東コーチがFW中心に馬屋原スポットコーチがラインアウトを修正。文原スクラムコーチがスクラムをチェックしてHO米倉、BK岡野スポットコーチがたまに来て指導する。BKでは肥後スポットコーチの細かな指導がようやく生きてきて、チーム全体が躍動し始めました。そのベース作りに新たに入った山下S&Cコーチによるボディチェンジメニュー、鍼灸あんま指圧マッサージ師の資格を取得した寺井トレーナーがリハビリ組を中心に選手管理に努めた結果。学校関係も畑山コーチが目を光らせてサポート、スタッフも少数ですが、選手が自主的になってきたことも空気が変わってきた証拠。数値も上がり、みんなもポジティブになってきました。まだまだ上げていきます。

投稿: Wata | 2016年5月20日 (金) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)