« 決戦! | トップページ | Joyeux Noël 2015 »

2015年12月13日 (日)

歴史は繰り返す…

01

”12月13日”は2年連続の入替戦日、熊谷ラグビー場で専修大学は関東学院大学に敗れ2部降格。

昨年度、初めて作った2チーム同時昇格(降格)を再現することに…


全て監督責任、戦術・戦略を落とし込むことが出来なかった私の責任です。

この結果を真摯に受け止め、一年後もう一度この場所に帰ってきます。


この日もたくさんの応援、ご声援、本当にありがとうございました。

心より感謝いたしますこと、この場を借りてお礼申し上げます。


まだまだやる事はたくさんありますが、今まで以上に選手、スタッフと向き合い、必ず専修旋風を巻き起こします。


2019年、専修大学ラグビー部創部90周年=日本一目指して...。


02


03


04


05


06


07


08


09


10


11

|


« 決戦! | トップページ | Joyeux Noël 2015 »

コメント

非常に残念な結果でしたが、切り替えて頑張ってください。こういう時もあると思います。地道にコツコツと頑張ってください。えらそうなことは言える立場でも何でもありませんが、一所懸命頑張っておられる方を素直に応援したいという思いだけです。自分がラグビーに携われない環境にいるために、余計に思いが強くなり、この書き込みも勝手な事ばかりを書き、申し訳ありませんでした。でも、村田さんを応援する心は変わりません。前向きにポジティブに活動してください。また、どこかの機会でお会いしてゆっくりとお話ができればうれしいです。1年間本当にご苦労様でした。4年生諸君も本当にご苦労様でした。何かを残せて後輩に託せましたか。少しでもあれば、きっと自分もチームも大きな財産となるでしょう。立派な社会人になってください。3年生以下はこの悔しさをバネに1年間精進してください。来年の今頃は笑える日が迎えられることを願ってます。

投稿: 京都のミスターK | 2015年12月15日 (火) 12時49分

いつも応援ありがとうございます。
結果が全てです。
良いプロセスを踏んでも結果が出なければいけません。
しかし、地道にやって来たことでここまで成長しました。
つい最近まで関東学院とは試合できず、2年前に12年ぶりに試合した結果は19-0からの逆転負け。昨年19年ぶりに勝利(リベンジ)したことで、今季一部リーグを経験する事ができました。
今回トドメをさせなかったのは残念ですが、これからの一年間の伸び代を応援してください。
全ては日本一になる為の布石です。
必ず成し遂げます。

投稿: Wata | 2015年12月16日 (水) 00時01分

今日は貴重なお話しをいただきまして、ありがとうございました!もっと聞きたいことたくさんあったのですが、、、またお会いできるのを楽しみにしてますO(≧∇≦)O
来年、応援に行きますね!!

斉藤

投稿: 斉藤です | 2015年12月18日 (金) 00時15分

来年もできる限り応援に足を運ばせて頂きます。
公式戦では東洋大・國學院大の監督さんそして村田監督と、専修大学OBが率いるチーム同士の闘いになるのですね。
楽しみな気持ちの反面、本家のプライドとして圧倒的強さで勝ち抜けて頂きたいという願いが強いです。
進化した専修ラグビーを期待しております。

投稿: TA | 2015年12月18日 (金) 23時32分

昨日で、仕事納めとなり、1年の締めくくりとなりました。今年も色々とありました。いいこと、悪いこと、嬉しいこと、悲しいこと、さまざまなことを小さいながら乗り越えて終わろうとしています。また、来年が始まろうとしています。村田さんも悔しかった1年だったかもしれませんでしたが、私はいつも村田さんの前向きなブログの文を見させて頂き、勇気と希望を胸に日々の仕事を行ってきました。是非、ポジティブな文をまた書いていただき、私も前向きになれるきっかけとなる出来事を報告してください。1年間色々と勝手なことを書かせてもらいすみませんでした。また、これに懲りず来年も宜しくお願いいたします。御家族の皆様と村田さんの益々の御健勝とご活躍をお祈り致しております。良いお年を。

投稿: 京都のミスターK | 2015年12月29日 (火) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)