« 歴史は繰り返す… | トップページ | 喪中のため… »

2015年12月25日 (金)

Joyeux Noël 2015

Image


Le retour avec la force renouvelée

一年間お世話になりました。
今季13年ぶりに一部リーグを経験できたことは来季への財産。
また二部リーグからの出直しですが、一年前のスタート時以上に意識と空気を変えていきます。

ありがとうございました。

I'année prochaine


ps, Wata's weekend.

Image_2
四年生最後の水曜日トレーニング!

Image_3
OB会長赤間敏雄氏!

Image_5
4ねんせい vs 1ねんせい

Image_6
thanks mate


Image_7
講演会を終え…


Image_8
gigant


Image_9
翔太と解説!


Image_10
ヤマハスタジアム!


Image_11
マレサウ♪


Image_12
no side


Image_13
OBトレセン訪問…


Image_14
S&C


Image_15
大掃除


Image_16
御用納め


Image_17
同級生


Image_18
花園前1000本…⁈


Image_19
立川選手!


Image_20
花園開幕!


Image_21
ジュニア(中学)も開幕!


|


« 歴史は繰り返す… | トップページ | 喪中のため… »

コメント

村田さんはオフも解説など引っ張りだこですね。色々な選手を見られて、また未来のジャパンや専修大に入学へしたい金の卵を発掘してください。こちらは年末の大掃除で日々追われて、今までため込んでいたホコリや出来ていない掃除に悪戦苦闘です。健康に気をつけられて、花園、秩父宮など、走り回ってください。私も機会があれば、花園に足を運びたいなぁとは思ってはいるのですが。なかなか行く時間が取れません。良いお年をお迎えください。

投稿: 京都のミスターK | 2015年12月31日 (木) 12時44分

今シーズンはご声援ありがとうございました。
しかし、期待に応えられず申し訳ありません。
捲土重来、
来季は全てに圧倒できるチーム、また一部に定着できるチーム作りを心がけ、学生と共に日々精進します。
花園でお待ちしております…笑
良いお年をお迎えください♪

投稿: Wata | 2015年12月31日 (木) 23時14分

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。早速、新年の挨拶とともに書かせて頂き、失礼します。高校ラグビーの桐蔭対佐賀工戦の解説を村田さんがされていたので、お正月から全力バリバリだなぁと。こちらは、初詣に行きたいのですが、ダラダラと大掃除の疲れもあり、何気なしにパソコンの高校ラグビーを開けば、今、第一グランドのライブが観れるのですね。時代はどんどん変わりますね。昔は、直接行くか、夜中まで起きてダイジェストを見ないと、結果が解らなかったのに。地元の成章と伏見が試合だったのですが、伏見は残念ながら負けてしまいました。一方、成章は国栃に勝ち、ベスト8に進出と半分嬉しく、半分残念な複雑な気持ちです。見てると仰星、天理、桐蔭と本当に高校生とは思えないスキルとラグビーの知識の高さがプレーに出ていますね。恐れ入ります。指導者の方々の日夜努力されている結果かと思います。3日も解説ですか?解説も観戦じゃなく、常に見る側にも解りやすく説明するというのが大変かと。まるで学校の授業のような感じですね。相手に説明することは本当に難しいし、ましてや落とし込んで納得させて実行するということは、学校の現場でも大変です。村田さんも大変でしょうが頑張ってください。今年も時間があれば、応援メッセージも含め、「隠れて応援」を心掛けて陰ながら応援していく所存です。宜しくお願い申し上げます。とりあえず新年のご挨拶とさせていただきます。

投稿: 京都のミスターK | 2016年1月 1日 (金) 16時57分

喪中のため、新年の挨拶は控えさせていただきます。
あすは京都成章と東海大仰星の解説をさせていただきます。
宜しくお願いいたします。

投稿: Wata | 2016年1月 2日 (土) 21時49分

喪中ということを忘れていました。申し訳ありません。明日の解説成章と仰星頑張ってください。

投稿: 京都のミスターK | 2016年1月 3日 (日) 00時01分

成章戦も惜しい試合でしたが、名解説有り難うございました。前半リードも一瞬の隙をやられたという感じですね。でも京都は毎年、伏見、成章、かつては花園、東山とレベルの高かったチームも多く、全国に出るとやはりベスト8、4、決勝に行くことは至上命令ではないですがそういう期待も大きいです。チームのスタッフもそれだけの圧力がかかり大変だと思います。でもこれも伝統というものでしょうか。福岡もヒガシも含めて伝統校も多く、ライバル校が多いと切磋琢磨してレベルも上がるのでは。各都道府県のチームの指導者の方々も本当に大変かとは思いますが是非、チームの為、都道府県の為に頑張って欲しいです。村田さんもいい選手を獲得されて、専修復活を期待しています。

投稿: 京都のミスターK | 2016年1月 4日 (月) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)