« Green T-シャツ! | トップページ | Red Bull 来襲! »

2015年7月 7日 (火)

中央大戦!

01
NO SIDE PHOTO(1年生 vs OB select)



オープン戦最終戦の相手は中央大学。
春季大会Bグループ優勝チームで、秋のリーグ戦でも13年ぶりに対戦する相手でもあり…。
7/5(日)13:00キックオフ!

前半は0−0と最近の試合では珍しいスコアレス?!
後半先制トライを奪った専修は続けて2トライ目で12−0。
しかし、中盤から猛攻を受け12−7と5点差に...。
その後の猛攻を何とか凌ぎ攻撃へ。
自陣で相手ボールをターンオーバー、そのボールを活かしカウンターから一気に敵陣ゴール前まで運び、アドバンテージを貰うとFB田辺からのキックパスを、後半右WTBに回った水野がダイレクトキャッチしてそのままトライ。
田辺のゴールキックも決まって19−7でノーサイド。
春シーズンを良い形で終えることができました。

02


03
春シーズンお疲れ様!


04
NICE GAME ‼︎



☆ 課題はまだまだたくさん…。

これからも日々精進、あと2ヶ月しっかりブラッシュアップして更なる戦力を整えて準備します。
この日もたくさんのご声援、ありがとうございました。

05
専大サポーターズ!



PS. OB戦!(前座試合)

スポットコーチの米倉がNO,8、肥後が12番、私も9番付けてスタメンフル出場(30分間)
上は還暦間近の大先輩から下は卒業2年目の原谷、岩永、ハンガー中村まで出場!
しかし、一年生の壁を一回だけ越えてトライした以外は終始ディフェンスに走り回りました。
みなさん、お疲れさまでした。

06


07


08
楽しかったなあ…











|


« Green T-シャツ! | トップページ | Red Bull 来襲! »

コメント

春季シーズンお疲れ様でした。
拓殖大戦から中央大戦までAチームのゲームは毎試合拝見させて頂きました。
関東学院の敗戦にはショックを受けましたがその後は負ける気がしない試合運びに
感じました。
それと何と言っても印象に残ったのはラスト2試合、東海大戦と中央大戦でした。
リーグ戦グループの優勝候補筆頭と春季大会B優勝とどんな戦いになるか緊張感を
持って観戦しました。
勝敗は別として、2試合とも秋に期待感を持たせて頂いた内容でした。
特に中央大学戦の2つ目のワイドに展開してのトライには鳥肌が立ちました。
秋の初戦大東大戦は是非スローガンである専修旋風を巻き起こし、好ゲームを
期待しています。
夏合宿も頑張って下さい!

投稿: 秋津 | 2015年7月 9日 (木) 22時53分

春季シーズン、
毎試合のご観戦ありがとうございました。
仰る通り、関東学院戦(大敗)を節目にレギュラー陣も少しずつ戻り、期待が持てる試合運び、トライの形、スキルが身に付いて来ました。
それでもまだまだ差があるわけで、その差をあと2ヶ月で追い越せる様、準備していきます!

投稿: Wata | 2015年7月10日 (金) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)