« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月28日 (火)

前哨戦...

01
アウェイで価値ある勝利!



日曜日に行なわれた関東学院大学とのジュニア戦、前半だけで4トライにPGも決めて27−0と大量リードも終了間際に1トライ返され27−7。

風下になった後半は防戦一方になる展開に、選手たちも守りに入り、後半18分に2トライ目を献上して27−21と6点差まで追いつかれる展開。

しかし、終盤のピンチを何度か凌ぎ、そのままスコアレスでノーサイド。
選手たちが最後まで身体を張り続けた結果、何とか勝利をモノに出来た。

02
1-2年生が中心!

03
ジュニアキャプテン山田樹!

04
バイスC釜谷がランで引っ張る!



昨シーズンのジュニア戦、リーグを全勝で突破しプレーオフで東洋大、入替戦で立正大に勝利し、カテゴリーをひとつ上げた今季。
3戦して2勝1敗とカテゴリーC5チーム(青・拓・関・日・専)中、暫定首位に…。
いま接戦をモノにできるのは、初戦(拓殖大Jr.)に1点差で負けた悔しさと、この2シーズンで培ってきた筋力・フィットネスの向上があげられる。

また、今季はアタックに着手、少しずつ形になってきたことも勝利の要因。
春シーズン、Bチームは関東学院に完敗していた事もあり、ここでリベンジしようと。
あと1勝でプレーオフに大きく前進する。

ジュニア戦、結果がでてきていることがチームとしての底上げの証明。
この日もたくさんのご声援ありがとうございました。
Aチームにも弾みがついたアウェイでの勝利、週末は負けるわけにはいかない。

05
専修C vs 関東学院C&D は完敗も…
素晴らしいグラウンド、施設、環境に感謝!



今週末は大一番。
昨シーズン、1部から落ちてきた関東学院戦、前半19−0とリードも後半3T3G決められ19−21で敗戦。
何度も逆転のチャンスはあったのだが、ゴール前トライ寸前でのノッコンや逆転PGが外れ...。
あの悔しさから1年、チームは確実に成長した。

関東大学リーグ戦2部第5節 11月1日土曜日
専修 vs 関東学院 秋葉台球技場 16:00キックオフ!!
ご声援宜しくお願いいたします♪


PS. 関東学院レビュー

06

前半20分までに4トライとロケットスタートも、ここからミス多発…。
後半始めにゴール前まで攻めながら得点できなかったことが、相手に付け入る隙をみせてしまった。
良く勝ちましたが、まだまだ発展の余地あり。
11月は勝負の月!
一戦必勝で戦います‼︎


| | コメント (2)


2014年10月25日 (土)

ジュニア戦も…

01
専修革命 専修ブラック!



明日はジュニア戦(カテゴリーC)、相手は関東学院大学。
来週トップチームも当たる大事な一戦。
場所は関東学院大学釜利谷グランドで14:00キックオフ!
(15:45ko 専修C vs 関東学院C)
勝って勢い付けましょう。
ご声援宜しくお願い致します。

02
願いを込めて!



PS."nice tackle"

専修ジュニアはセカンドジャージ、ブラック!!
初ジャージは松岡と中島で共に1年生。
ジャージ授与式では力強いコメントも…。
期待しています。

03
ジュニア戦主将山田樹!

04
頼むぞ!!


※ 39歳?!NTTコム所属トップリーガー馬屋原、兼専修L/Oスポットコーチ!
そしてスクラムスポットの文原コーチ。
今日はありがとうございました!!

05
スクラム文原 & L/O馬屋原コーチ

06
JR東日本 vs SMBC / 伊勢原多目的G 14:00ko
JRに専修OBスタメン5人(4,5,6,9,11)出場!
(写真は来季内定者の二人‼︎)
JR東日本快勝、オメデトウ♪


※ 2014長崎がんばらんば国体!

07
長崎女子7's コーチ 専修OB川岳!

08
青年の部は佐賀が優勝!
3位に専修OB万田活躍の山梨代表‼︎
(日原&梶原コンビ!)
東京は決勝T1回戦で秋田(ナワル)に敗退。
(専修OB北畑/PSI 途中出場)

09
国体少年の部、最後に逆転トライの大阪が勝利!オメデトウ♪
福岡は花園でリベンジ⁉︎

10
卒業以来初めて⁈
母校城南中、約30年ぶりに寄ってきました。(隣は辻田監督)

11
北海道バーバリアンズロテ・トゥキリ
sevens日本代表!


| | コメント (0)


2014年10月20日 (月)

道を切り拓く...

01
開幕4連勝…



リーグ戦2部第4節、玉川大学戦は日大稲城G12:00キックオフ!
風下だった前半は、開始早々に攻められ先制トライを献上する立ち上がり。
その後立て直し、前半を29−7で折り返すと、後半は攻めて38−7、合計67−14で勝利。


02
前半、ブレイクする棚橋!


今日はスタメンに1年生が4人、リザーブ含め、6人が試合に出場した。
また2年生も昨年から出ているメンバーが順調に伸びてきており、底上げができてきた。
主将棚橋の3トライ、栗本4トライと示す通り、今季の戦い方が結果で表れてきている。
しかし、まだトライは取れたしディフェンスも対応できたはず。
今回も課題が残ったが、十分修正できる内容と今後のメンバー編成に置いてもポジティブに考えられる試合だった。

03
ハーフタイムにゲキを飛ばして…


さて、次は一週空いて11月1日土曜日に関東学院大学戦!
スタッフ選手一同、しっかり準備して挑みます。

玉川戦、ご観戦感謝とともに、次戦(秋葉台競技場16:00KO)へのご声援、宜しくお願い致します。

04
no side



PS. 講演を終えて...

その日は、ヤマハ発動機スポーツ振興財団中間報告会もあり、都内を行ったり来たり...。
約1時間の講演では笑いあり、◯◯ありで終始楽しくお話させて頂きました。
ラーニングマスターズ関係者、並びに160名程の傍聴者みなさま、ご清聴ありがとうございました。

05
『道を切り拓く』

06
WATA's モットー 7項目
1, 個の強みを活かす
2, ラグビーも遊びも一生懸命
3, 負けるが勝ち
4, 自分から道を切り拓く
5, 最初が肝心
6, 挫折は成長に
7, 試合当日トップへの準備

07
講演~移動して審査員~移動して懇親会!
その後移動してOB役員会に‼︎

08
OB役員会!!
http://www.ymfs.jp



※ 試合前日 ”nice tackle”

09
専修革命.Revolution ‼︎

10
Bチーム、日本IBMに1点差惜敗…

11
Cチーム、東海Dに完敗…

12
魂込めて…♪



| | コメント (0)


2014年10月15日 (水)

シーズン中盤...

01
ラインアウトの攻防



リーグ戦2部第3節、白鴎大学との試合は熊谷ラグビー場Cグラウンド12:00キックオフ。
立ち上がりから攻め続け、前半だけで7トライの猛攻で45−0と圧倒して折り返した専修フィフティーン。

後半FW、BK1人ずつ2人の選手を入れ替え最初の10分、SO北田、HO見學と2トライ連取して59−0。
残り30分、他6名全ての選手を投入したが、3トライのみとスコアは伸びず、逆に1トライ返され最終結果は76−7。
この試合、テーマはシャットアウトだっただけに、ノーサイド後の選手の顔色も良くなかったが、最初から50分間は圧倒できたので、
あとはこの圧倒時間を増やしていくこととチーム全体の底上げが課題。

そして昨日のウェイトセッションを経て本日18時20分グランド練習再開。
週末の試合のセレクションも兼ねた試合形式によるABC戦を1時間で終了。
都度激しい攻防戦は続いたが、度重なるミスで継続できないシーンも多々。
それでもチーム全体のレベルは向上中、良いトレーニングができた。

全体ミーティングでは、冒頭に専修5starsである '心'技'体'知'規' の中でなにがこれから一番大事なのかを問いかけた。
【心】 HEART 精神力
【技】 SKILL 技術
【体】 FITNESS 体力
【知識】 KNOWLEDGE 
【規律】 DISCIPLINE
一番多かったのは”心”だった。

心とは、みんなに問うと、感謝、謙虚、継続、強さ、整理、ありがとう、精神力、負けず嫌い、プライド等たくさんの言葉が発せられた。
それはグランド内外どこでもである。
ゴミが落ちていれば拾う、電車にお年寄りや身体の不自由な方が乗ってきたら譲る、どこへ行っても元気よく明るく挨拶を行なう等、心を広く持つ事で、選手たちに一体感が生まれ、個人的にも気持ちよくスッキリした気分になり、最終的にはその振る舞いが自分に帰ってくるはず。
ゲームも一緒、心豊かな選手にボールは弾んで来る。
残りシーズン、一番大事な事’心’極める、’心’きれいに磨いていくことをみんなで約束。
その後、白鴎戦レビュー、最後にメンバーを告げた。

今週末は第4節(10/19)、相手は玉川大学で日大稲城グラウンド12:00キックオフ!
ご声援、宜しくお願いいたします。


06
キャプテン棚橋

02
SH古川

03
SO北田



※ 前日の土曜日はフレンドリーマッチ!!

専修C vs 東海D  11:00 KO
専修B vs 日本IBM B   14:00 KO
共に伊勢原ラグビー場!!
こちらも是非♪

04
台風後、伊勢原は快晴!大山もスッキリ‼︎


PS. 2014専修革命 Revolution !!

専修大学ラグビー部も1部復帰に向けて現在開幕3連勝。
残り4戦、6季ぶりになる入替戦出場、12季ぶりの1部復帰に向けて日々 精進中。
昨シーズンカテゴリーをひとつ上げたジュニア戦も1勝1敗で3チーム(/5チーム中) が1位タイ。
http://www.senshurugby.com/blog_detail/&blog_id=1&id=413

ヤマハ発動機スポーツ振興財団チャレンジ助成審査員も継続して行なっています。
http://www.ymfs.jp/topics/2014/20140926/


PS. ラーニング・フォーラム2014
~人はいかに学ぶか~
13:30-19:30(開場13:00)
「道を切り拓く」/村田 亙 (13:45~14:45)
17日金曜日pm、都内で講演します。 
http://www.lmi.co.jp/news/2014/08/2014-1017.html

05

トレーナー部屋(寺井TR管理)
練習マッチをレビューする選手にケアする選手

| | コメント (0)


2014年10月10日 (金)

体育の日(旧)...

01
あさトレ隊!



今週始めに2日間の完全オフを取り、選手&スタッフ共々心機一転、リーグ戦ウィーク再開する。

週末は、白鴎大学と熊谷ラグビー場Cグラウンドで試合(12:00KO)。
先週の明治学院戦、今週水曜日の部内マッチ、試合形式によるアタック&ディフェンス等で選手チェック。
その夜の全体ミーティングでメンバーを発表した。

週末が楽しみです。
ご声援宜しくお願いいたします。

※ 体育の日
昔は10月10日、この日を体育の日と言ってたんだけど、今は違いますね...。


PS. photo shot

02
専修大学スポーツ番組「Sスポ!」ラグビー部編


03
ミーティングを終えて…♪

04
主務会議!

| | コメント (0)


2014年10月 4日 (土)

Friendly Match !!

01


今季初昇格した対抗戦グループ一部、明治学院大学とのフレンドリーマッチ。
場所は明治学院大学戸塚キャンパス内ラグビー場(人工芝)15:00キックオフ!

先ずは専修Reds、
立ち上がりから攻める意識は高く、スコアを重ねて6トライ40−5!
後半は専修Green、
大幅リードも0−0からのスタートと送り出し、随所に好プレーが光り0封24−0!
合計64−5で勝利!!
リハビリ復帰組、ケガ人もほとんど無く、ようやく戦力が整ってきました。
それでもまだまだミスは多く、リズムに乗れない時間帯が続くも、

今日もたくさんのご父兄、サポーターによるご声援ありがとうございました。
チームは2日間の完全オフを経て、また来週火曜日からスタートします♪

02

03

04

05



※ 午前中は…

Aチームとノンメンバーによる一時間のスキルトレーニング。
最後に3チーム分かれてホールドゲーム!!
一人少ないチームがいたので普通に入ってプレーしました。
身体が軽くなった分、足への負担が軽減。
加えて3ヶ月間しっかり走り込んできた?!事もあり、両足のバランスが整い、肉離れの心配も少なくなりました。




| | コメント (0)


2014年10月 3日 (金)

10月に入り...

チームは月曜日にオフを取り、火曜日早朝より練習再開。
水曜日は午前中に赤羽選手とメニューを行なった後、夜練習ではコンタクトを中心に試合形式でのトレーニング。
Aチームのレビュートレ後、BとCで20分間の紅白戦。
週末に明治学院大学との練習試合があるので、その選考会も兼ねて…。

夕食後、9時40分より全体ミーティング。
はじめに私から今シーズンの振り返りと称して”専修ラグビー”の今後の展望をレクチャー。
チームの意思統一はもちろん、今季掲げたラグビーを再確認する上でも必要な10分間だった。
その後試合レビュー、約1時間を超えミーティングは終了。

個人面談はこの後だ…。
何人かと話をしたが、みんな前向きになってきているので、もっと調子を上げていきたい!
be positive


| | コメント (0)


« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »