« ドラマ撮影… | トップページ | また大雪… »

2014年2月11日 (火)

専修革命!

01
French Rugby




2月9日集合、雪が積もった状態での10日早朝ミーティング。
2014専修大学ラグビー部新チームがスタートした。

11日2部練習を経て夜全体ミーティング。
私から昨年度のレビューと今季の方向性をプレゼン。

今季のスローガンは "Revolution" = 専修革命!
新主将にはFB棚橋、バイスにFL棚谷、SO北田。
主将の棚橋は1年生から不動のレギュラー。言葉は少ないがプレーで示せる選手。
特にDF、タックルはチームナンバーワンの成功率を誇る。
その棚橋キャプテンと決めたスローガンは、昨年のEvolution(進化)にRを頭に付けただけ。

"Revolution = 革命"

監督3年目の今季、私も選手もみんなで革命を起こす勢いで更なる進化を遂げなければ1部昇格はない。
選手からもどんどん意見を発し、我々監督以下コーチ陣もコミュニケーションを取りながらワンチームを目指す。

そして、今季からアタックに着手する。
2年間しっかりベース作り(筋トレ)に時間を費やしたが、まだまだ全然足りない。
やって来た選手はそれなりに身体は出来てきたが、チーム全体で底上げしないと1部ではやっていけない。
今季も基本的な身体ベースは上げていくがアタックしなければトライも取れない。
2年間ディフェンス中心にチームを作ってきたが、データ上タックル成功率は全体で見るとまだ低い。
ここは今後も継続して上げていく。
ディフェンスは、タックル成功率90%を目指す。
現状を見てもかなり高いハードルだが、やっていかなければいけない。
トライを取られなければ負けないのだ!

アタックはシンプルに、尚かつラインスピードに緩急を付けて挑む。

"フレンチラグビー"

02
途中出場WTB19歳が残り3分で同点トライ!



やはりみんなアタックしたい。
私もそう。
今季はアタックする。
相当努力しないと "French Style " は名前だけになる。
先ずはしっかり自己管理し、個人が更なるベースを作りサイズアップ。
そしてチームに還元できるスキルを身に付けてグランドに立つ。
やるからには全力で...、スキルフルな選手になる為に、時間を有効に使っていきましょう!!

03
関東大雪!
伊勢原も大雪!!

|


« ドラマ撮影… | トップページ | また大雪… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)