« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

第2戦はWヘッダー!?

01


本日公式戦2試合、ジュニアは(台風の影響で順延)立教大と、プレミアは国士舘と対戦。

先ずはジュニア戦、伊勢原(天然芝)グランドで正午キックオフ!
立ち上がりに幸先良くWTB栗本が2連続トライで10-0。
しかし、2トライをされ(1トライ1PG獲得も)前半を18-17の1点差リードで後半戦へ。
後半立ち上がりに逆転トライを許すもFB野田の3PGで再逆転(更に2トライ追加)。
その後2トライ取られながら35-32で逃げ切りノーサイド。
日体戦に続きジュニア開幕2連勝!
まだまだやれる。
ディフェンスを改善しないと上には上がれない・・・。

一方、リーグ戦第2戦の相手は国士舘大戦で、昨年も5点差勝利と愛称がよくない・・・!?
初戦からレギュラー5人を入れ替え挑んだ試合は秋葉台球技場(人工芝G)18時キックオフ!
今季ナイター初試合、幸先良くFB浦中のPGにSO一ノ瀬のトライで10-0とリードもFW周辺で1トライ返され10-7。
その後もなかなか得点が奪えず後半戦へ。
先にトライを奪うもすぐに取り返され15-12。そのまま終盤までもつれ込むも2トライ奪い27-12でノーサイド。
こちらも開幕2連勝となった。

02

03

04


今日のテーマは”リアクション”その為か、初戦に比べてディェンスは機能した。
(ターンオーバーも何度か獲得できた。)
あとはアタック時の細かなミスをなくせばもう少しトライは取れただろうし、もう少しグランドを広く使う(走る)ことができれば
もっとギャップが見つけられただろう。

05

06

07


一戦必勝、目の前の敵を倒していく。
まだまだ進化中の専修ラグビー、この2週間で更なるレベルアップをしていきます!

08

09

10



※ あさは6時過ぎからメンバー外はグランドトレーニングに参加。

今日は1日中ラグビーをやっていた(観ていた)ことで顔がまたまた真っ黒になった。
Cチームもしっかり見ています。
練習試合もそろそろか・・・!?


11
nice tackle

12
2試合46名がジャージ着用!みんなにチャンスあり♪


本日も昼間は伊勢原、夜は秋葉台とたくさんの方々のご声援が選手を後押ししてくれました。
また今日はご父兄の皆様も多くみられ、差し入れも頂き本当に感謝いたします。
ありがとうございました!!



PS. 立教大と・・・

試合後、アフターマッチファンクション!!
次の試合が控えていたので試合後グランドで行いました。

乾杯、レフリースピーチ、監督スピーチ、主将スピーチ、エール(部歌)を交換してお開きとなりました。
立教大学さん、ありがとうございました♪

13
キャプテン挨拶!

14
立教大学ラグビー部


| | コメント (0)


2013年9月25日 (水)

WHITE & GREEN…

01

毎週水曜日は週の中でも1番ハードに身体をぶつけ合う日、コンダクトデーである。

練習前に今週末のメンバーを発表!
台風の影響で順延になっていたジュニア選手権の立教大戦(12:00伊勢原)、リーグ第2戦の国士舘大戦(18:00秋葉台)が同じ日に行われるので、23名ずつ46名の名前を読み上げた。

練習ではAチームを中心に、ジュニアチーム、Cチームと3チームで回してアタック&ディフェンスを繰り返し確認。
実戦形式では試合同様に激しい攻防が繰り広げられた。
(空いているチームはフィットネス/AT寺井)

18:30から約1時間半で終了、その後は個人練習。
夕食を経て21:40から全体ミーティング。

主に開幕戦のレビュー(video)を選手全員と共有。
今シーズンの戦い方を再確認する上でも有意義なミーティングとなった。

試合まであと4日、ジュニアもプレミアも目標は全勝優勝だが、もう一度トーナメントのつもりで”一戦必勝”
ディフェンスに更なる磨きをかけて挑みたい。

02
毎週火曜日は早朝練習!




PS. 25日はラグマガ発売日!!

専修大学OG "松本かおり" が活躍中♪
彼女が大学時代に手掛けた "専Sation" も第10号を迎える。
今度卒論見せてくださいね・・・!?
『専大ラグビー部が一部に上がるために何が必要か』
Enjoy Rugby !!

03





☆ 桐蔭学園ラグビー部伊勢原ミニ合宿中!!

ウェイト施設、グランド環境も上々で中でも食事か1番人気!!!

04
昼食

05
昼食

06
朝食

07
朝食

08
夕食

09
ランチ

10
dinner




※ 伝説のラガーメン!

堀川英一氏、高鍋高校時代に高校ジャパン!同期に私の目標でもあったSH日本代表小西義光氏(共に専修大学)に金谷福身氏(明治大学/日本代表)…。
同志社-三洋電機で活躍したSH児玉耕樹氏も高校ジャパンで高鍋出身。
長友泰憲(suntory)もね…。

11



| | コメント (0)


2013年9月22日 (日)

開幕戦!

01

関東大学ラグビー2部シーズン(11年目/監督2年目)が開幕した。
相手は東洋大(熊谷ラグビー場12:00KO)

開幕戦、何事にもポジティブに、立ち上がりの10分が全てと送り出したが、逆にミスの連続でPG、トライを決められる(0-8)

東洋SO清原(3年/荒尾)に翻弄され、ディフェンス前で仕留めることができずに苦労するが、フィジカルとフィットネスで自信を持っているフォワード陣がラインアウトモールで初トライ。
その後もFWが縦に突進して追いつくもまたまたミスからトライを献上。19-22のビハインドで前半終了。

02

03

後半、キックオフの精度とバックスにはラインの修正とよりシンプルにアタックすることを意識させ、スタートの10分みんなで走りきろうと…。
入りはまずまず、出血交替で入っていたLO杉原のトライもあり、33-25と8点差まで付けて残り20分、メンバーを交替。
ここから一気にテンポを上げていく予定だったが…。

東洋のキックオフから自陣脱出に効果的なエリアを取れず、そのラインアウトからインサイドギャップを付かれてラインブレイク、そのまま中央にトライを献上、33-32と1点差まで追いつかれ…。

残り時間、1点差の攻防が続き、自陣ゴール前で奮闘も反則を取られて相手PG成功、33-35。
ラスト3分、キックオフからプレッシャーをかけ続け、反則をゲット。
FB浦中がPGを決めて再逆転。
ラスト1分、相手キックオフをしっかりキープしタッチに蹴り出してノーサイド。
36-35の1点差で開幕戦に勝利した。

04

05

反省は多々ある。
開始10分でのノッコン、ダイレクトタッチ、ペナルティー、BKのパスミスからT/Oトライと、ミスのオンパレード。
東洋は勢いに乗り、専修は守りに入ってしまった…。
自陣からエリアの獲得(脱出)ができず、終始自陣での攻防。全てはミスから…。

本当に良く勝てたと思うが、しっかりビデオを見て検証したい。
但し、ここ2年間でのベースができたことで、最後まで走れるフィットネスとフィジカルでは全然負けていないので、後はチームとして1試合1試合成長(進化)していくことが大事。

最後の最後で逆転できたことが、次に繋がった。
いままでだったら諦めていたかもしれないが、最後までプライドを持ってプレッシャーをかけ続けたことが勝利に繋がったのだろう。

東洋はここ2年間で急速に伸びてきているチーム。
特にSO清原(3年荒尾)起点となる攻撃は多彩で、彼をしっかりマークできなかったことが東洋に勢いを与えてしまった。

スロースターターを脱却したかったのだが、まだまだ改善の余地有り。
勝って反省できたことが収穫。
フォワードは破壊力がアップ、あとはキックオフとリスタート、リアクション、そしてハードなブレイクダウン。
バックスは先ず単純なパスミスをなくすことに尽きる。
自分たちで "まさか" のミスをしてしまったが、その後のリアクションの速さでも東洋に競り負けていたのが気になった。
バックスのパスミスでのトライが2本、ラインアウトやジェネラルプレイからインサイドブレイクされてのトライが2本、4本も取られれば普通は負ける。
それ以上に5本取ったトライには望みが繋がった。やるしかないぞ!!

専大ファン、関係者のみなさま、熊谷まで多大なるご声援ありがとうございました。




ps. 試合前日 "nice tackle"

06

07

金曜日は神田校舎で1日研修、その後OB理事会




※ 囲む会

日頃からお世話になっているラグビー関係者、サポーター、ファンの方々に "感謝の会" を企画、催して頂いた渋谷 "あわじや" 大将 大津さんに、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました!!

| | コメント (0)


2013年9月15日 (日)

Jr.立教戦 延期...

01

02

台風の影響もあり、本日伊勢原で行われる予定だったジュニア第2戦が延期となった。
ジュニアチームが良い仕上がりを見せていただけにやりたかった。

03
試合前日 "NICE TACKLE"



さて先週もいろいろあった。
2020年東京オリンピックが決まった!
その前の年の2019年にはラグビーワールドカップ日本開催なのだ!!
2016年リオデジャネイロオリンピックではセブンズ(7人制ラグビー)が正式種目に決定している。
この7年間で日本が、世界が変わる。

ヤマハスポーツ振興財団(ymfs)のスポチャレ中間発表会も都内で行われた。
第7期生の発表に対して、委員長の浅見氏、西田氏(元NHK)はじめ、審査員(ヨーコ・ゼッターランドさん他、新たに杉本龍勇さん、高橋義雄氏他…)からのアドバイス等、熱のこもった1日になった。

そして昨日のトップリーグ第3節、大東コーチと2週連続で(2部練習を終えて)秩父宮ラグビー場へ。
NEC-SUNTORYの試合は序盤からNECが得点を重ね15点を先制。
しかし、イエローカードのシンビン(10分間退場)中にトライを取られ、更に後半も代わって入ってきたばかりのエース、ナドロ(195cm-125kg)もシンビンで10分間退場。すぐさまトライを取られ24?26と逆転に成功したサントリー。
更に追加トライを決めて24-33と9点差で残り5分、勝利あったかに見えたが…。

ナドロに合わせたキックオフをワンハンドキャッチ、そのボールをキープしてPGをゲットで27-33。
残り2分、キックチェイスで再びマイボールにして速攻、ゴール前まで攻めて最後はナドロがピック&ゴーで左中間にトライ!
ノーサイドのブザー後ゴールキックが決まり34-33の大逆転勝利!!
OBの大東コーチも喜んでいましたが、25連勝中だったサントリーを止めたNECのディフェンスには私も感動しました。
(前は30連勝中だったサントリーを日本選手権決勝で止めたのもNECでその時が初優勝だったとか…!?)
MOMは田村、終盤の冷静な判断とゴールキックでチームを勝利に導いた。文句無し!!

04
White & Green
やはり親近感が湧きますね!?
ナドロはセブンズ代表ロテの親戚です!

05




PS. 練習練習

大学は9月20日まで夏休みとあって2部練習を中心に夜はミーティングを入れてラグビー中心の生活になっている。
この時期集中して行うことでチームは大きく飛躍する。
残り1週間、2部開幕までも1週間、しっかりチームを仕上げていきたい。



【動画】タックル!


【動画】"TACKLE"



※ 戸塚TKM女子ラグビー部

06

07
戸塚TKM女子ラグビー部!!

| | コメント (0)


2013年9月 9日 (月)

Jr.開幕戦

01
おいしさと健康 "glico" がスポンサーに!!




9月8日日曜日、秋葉台球技場(藤沢市RFU)で関東大学ラグビージュニア選手権が開幕。
今季からカテゴリーDと5チームが4つに分かれて総当り戦を行う。
そのブロックの上位2チームはプレーオフを経て勝ったチームは入れ替え戦に進む。

専修大学ラグビー部ジュニアチームは昨年拓殖と青山学院に負けて4勝2敗の3位、
今季は以下の5チーム(カテゴリーD)
専修・日体・山梨学院・東洋・立教

この日は朝から少年ラグビーの交流戦、午後は高校ラグビー親善試合、そしてメインゲームが専修大学対日本体育大学のジュニア戦で15:30キックオフ!
立ち上がりからしっかりとチームディフェンスが機能し相手をシャットアウトもミスが多く波に乗れない。それでも2トライ取って12-0で後半戦へ。

02

03

04

後半立ち上がりに相手のカウンターアタックを受けトライを献上、12-7。
ようやく目覚めたか、その後は終始安定したディフェンスからターンオーバーを取れば、終盤に疲れが見えてきた相手に対してトライを連取。
34-7で快勝した!!

05

06

07

ジュニアといえどもAチーム一歩手前の選手たち。
モチベーションも高く、この中から上に上がってくる選手も出てくるだろう。
終始集中した開幕戦になった。おめでとう!

08

09

藤沢市ラグビー協会武井さん他ラグビー関係者のみなさま、たくさんのご声援ありがとうございました。
ジュニア選手権次戦は9月15日(日)立教大学戦、伊勢原グラウンド14:00キックオフ!




PS. 開幕試合までの一週間…

10
バイタルストレングス村上氏が伊勢原に (現在日本代表S&Cコーチ!)

11
U19 & 7's日本代表 総務:飯島!

12
セブンズ女子日本代表トレーナー平井晴子
専修大学ラグビー部スポットトレーナーに就任!
さっそく講話!! (立命館大学アメフトトレーナー3-4年時代に二度の日本一に/社会人にも勝利)

13
試合前日、"NICE TACKLE"

14
ブレイクダウンスキル…

| | コメント (0)


2013年9月 3日 (火)

OFFは…

01


家族でお出かけです。


02


03
お迎え!






| | コメント (0)


« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »