« 急に・・・ | トップページ | トップリーグ 10.29♪ »

2011年10月23日 (日)

NZ優勝♪

01



第7回ラグビーワールドカップNZ大会は母国NZがフランスを8-7の1点差という史上最少総合得点で勝利!
第1回(1987年NZ大会)以来、24年ぶりのワールドカップ優勝国となった!!

NZは凄かった。
しかし、予選で完勝したフランス代表相手にこの日はなかなか点が取れなかった。

フランス代表は予選2敗もここ決勝トーナメントにきてイングランド、ウェールズを破っての決勝進出。
フランス代表はこの日も波に乗っていたが、NZ代表はSOパラを攻め、負傷(脳震盪)退場に追い込んだ。

一方NZ代表もSOカーターから最後は4人目のSOドナルドが、後半早々に決勝PG!?を決めていたから8-7の1点差で勝利することができた。
SHウィップ‐のキックの精度が準決勝あたりからおかしくなっていたことも接戦になった要因かな…!?

それでもNZ代表はこの1点を守りきり優勝♪
若くして主将になって、大会中に100キャップも超えたレジェンド、鉄人リッチ-マコウ主将が掲げたエリスカップが眩しかった。

NZ代表おめでとう!!
NZ関係者のみなさま、おめでとうございます!!!
ワールドカップ、ありがとう♪

2015年はイングランド大会
2019年は日本大会
あと8年間で何ができるか・・・!?

ALLEZ JAPON
ALLEZ Wata









|


« 急に・・・ | トップページ | トップリーグ 10.29♪ »

コメント


結構点差がひらくかな、と
思いながらみていましたが
終わってみると1点差

SOの怪我に
悩まさせられながら
NZはよく頑張ったと思います!!
でも後半は
フランスのペースだった,,,(笑)

投稿: 芙柚 | 2011年10月25日 (火) 06時47分

そうだね♪
フランスが良いゲームができたのもディフェンスがしっかりしていたから…!?
でもNZの選手層の厚さを目の当たりにしました!!
おめでとうNZ
ありがとうFrance

投稿: Wata | 2011年10月26日 (水) 08時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)