« 波乱… | トップページ | フィジー代表監督 »

2011年3月 7日 (月)

再スタート

01


土曜日は、10時フィジーマリスト戦、14:00ニューカレドニア戦、14:40フィジークラブ戦と3試合3連勝で幕を閉じたJAPANセレクト。
昨日1日のリカバリーコンディショニングを終え、体調管理に務めたセブンズメンバーは、本日午前中のトレーニングから再スタート。

フィジーでは「前に出る」を合言葉に、ディフェンスもアタックも前に出て勝負すること、チャレンジすることを徹底。
大会ではなかなか前に出られなかったディフェンスを再調整。

1対1のウォーミングアップ(=WU)から、グランドを半分に分けての3対4で実戦を繰り返した。
そして最後はグランド全面での5対7ディフェンス&アタック。

当然DFの方が少ないので厳しいが、ここではインサイドブレイクをさせないコンパクトさと前に上がるタイミングや思い切りの良さが問われる。
このセブンズ独特のディフェンスを1番知っているのが坂井。それにつられてみんなの動きも良くなっていった。

坂井「やっぱりセブンズは楽しいですね!!」

午前中は最後にセットプレーを確認。
マイボールスクラム、ラインアウトをそれぞれ66.6%、50%と取れていない!!
最低でも80%~100%で獲っていかなければJAPANのアタックが見られない。
またマイボールキックオフも20%と5回に1回しか取れていないこともあり、大会では厳しい試合を強いられた・・・。
ラインアウトを中心にムーヴチェック、キッカーはキックオフを繰り返して精度アップ。
約1時間のセッションを終了。
(その後プールリカバリー)

午後は16時からフィジーマリストチームとトレーニングマッチ。
7minX4本の試合では大接戦を演じ、トライも取れたがインゴールで真ん中に回りこむ際にデットボールラインを越える(トライ無効)こともあって最終的には同点ノーサイド。
しかし、シンプルにボールが繋がり、マイボールがキープできるようになったことは収穫。
この日から合流した白鴎大の秘密兵器!?も活躍し、明るい兆しが見えてきた。

明日は午前中に昨年も対戦したレッドロッククラブとトレーニングマッチ。
ALLEZ JAPON !!


02

03



※ 今季最後のヤマハ普及活動♪

http://rugby.yamaha-motor.co.jp/fukyu/2011/0307/index_1139.html

たくさんの笑顔をありがとう!!

|


« 波乱… | トップページ | フィジー代表監督 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)