« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

感謝

01

香港セブンズ2011 パレードにて




香港からアデレードに移動して2日目、私事ではありますが、みなさまに発表することがあります。
約10年間お世話になったヤマハ発動機(&スポーツ振興財団)、あす3月31日をもって退職。
4月1日より、母校 "専修大学" の職員として新たなチャレンジが始まりますことご報告させて頂きます。

筑波大学大学院(人間総合科学研究科 スポーツ健康システム・マネジメント専攻)の方も、2年間をもって無事に修了しましたこと重ねてご報告いたします(学位授与式は中止)。

磐田での思い出はたくさんあって・・・家族共々本当にお世話になりました。
2女が誕生したフランス・バイヨンヌに続き、3女と4女が誕生した磐田は第3の故郷になりました。

また、大学院の方も1年目は(日月以外は)毎日のように18時-21時で講義、その後もたくさんの交流があり・・・。
2年目には修士論文作成があり、セブンズとスポーツ財団と大学院との両立で東京ー磐田の往復が本当に大変でしたが、結果充実した1年になりました。
ここで出会ったみなさまには "感謝の意" を表したいと思います。
本当にありがとうございました。

今後とも宜しくお願いいたします。


※ 7人制ラグビー日本代表監督活動について・・・

今季も継続して行わせて頂く予定です。(大学側了承済)

7人制ラグビー日本代表 村田亙



02

ヤマハ発動機スポーツ振興財団&ヤマハ発動機ラグビー部関係者&広報





PS. 香港セブンズ2011 最終日パレード

03

04

05



| | コメント (12)


2011年3月27日 (日)

PRAY FOR JAPAN

01

PRAY for JAPAN




24カ国が集まった「香港セブンズ」世界大会!
予選1勝2敗、9位から16位までによるボウルトーナメントに進出。
予選の1勝は中国戦にて0-12から後半3トライ奪取して逆転勝利!
2敗は開幕アメリカ戦にて19-24の惜敗に、現在世界一のイングランド相手に前半は7-14、後半早々にトライを決めて14-14で残り5分だったが・・・。

ボウルトーナメント進出1回戦、スコットランド代表相手にも0-14から19-14と大逆転!
続く準決勝アメリカ代表戦も0-12から14-12と大逆転!!
特にこの2試合は日本でも放送して欲しい位素晴らしい追い上げと守りだった。
決勝戦はトンガ代表に勝利したカナダ代表。
やはり先制されたが、3トライは余計だった。

結果準優勝。
日本から香港サポーターまでたくさんのご声援に感謝。
日本を元気に・・・
まだまだやることいっぱいあります。


02

ボウル決勝戦前黙祷




PS. JRFUホームページに"香港リポート"がアップされています。




※ 他チーム情報

サントリーサンゴリアス

トヨタヴェルブリッツ



| | コメント (2)


2011年3月23日 (水)

01


香港3日目、昨日は午前中にDFを中心としたハードトレーニング、午後はフィジー代表とホールドによる練習試合を行った。
結果は良好もまだまだトライを取られすぎ・・・。
しかし、フィジー代表監督のタニブラ氏も
「日本はフィジーキャンプからどんどん良くなっている」
と若手JAPANに対して賛辞を頂いた。

日本が未だ大変な時期の中、ラグビーが出来る環境に毎日感謝し、あさってから世界24ヶ国が集まった「香港セブンズ大会」では、優勝を目指すべくベストを尽くします!



※ 現地では日本の取材多し・・



PS. 絆

選手10名とギリギリのメンバーで挑むJAPAN。
直前にフィジーキャンプも経験していたNEC釜池、NTT友井川、東海大3年鶴ヶ埼が、諸事情(チーム事情)により来られなくなったのは残念だが、今はこの代表選手10名と共にスタッフ一同が "絆" を持ち、ハートのこもった戦いで、ひとつでも多くの勝利を勝ち取っていける様、最後まであきらめないことを約束します。


02

| | コメント (4)


2011年3月20日 (日)

チャリティー

現在「wata888.net オリジナルTシャツ」の売上はホームページ管理費等に充てていましたが、管理人さまと相談し、今後の売上の一部は"東北の復興"のために充てさせて頂けますことご了承頂きました。

またラグビーグッズ等のオークションや販売も考え、計上されたものは全て寄付し、ホームページ管理人と共に"東北の復興"に貢献していくことを約束いたします。


詳しくは【村田亙オフィシャルサイト】から




7人制ラグビー日本代表監督  村田亙
有限会社スタジオ・ボックス  代表取締役 宮坂健一郎

| | コメント (2)


2011年3月17日 (木)

哀悼の意

【先ず初めに震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。また現在も多くの被害で苦しんでいる東北地方の方々、犠牲になられた方々とご関係者に深く哀悼の意を表します。そして今後の復興を心から祈りお見舞い申し上げます。】




本日、ラグビー協会関係者から連絡があり、香港・アデレードセブンズ大会への参加が決定。
10年ぶりに行われる予定だった東京セブンズ国際大会は中止が濃厚。

フィジーにてマリスト大会参加、強化合宿を行ったメンバーを中心に12名をリストアップ。
(アデレード大会では選手が一人入れ替わる予定。)

2010広州金メダルメンバーでは最年少だった山内主将(トヨタ)を中心に、学生7名含むヤングジャパンで挑みます!

また現地では東北出身の山内主将、成田選手等を中心に、他選手スタッフ含め現地でできることを模索。

そのためにも与えられたこの期間、一日も無駄にしないよう全身全霊全力で日々精進し、世界中が見ている中で感動を与えられる様、毎試合日本旋風を巻き起こしチャレンジします。

| | コメント (2)


2011年3月15日 (火)

がんばれニッポン!!

01



~SEVENS SELECT JAPAN~

3/11(金)
選手スタッフ11名は韓国仁川国際空港に急遽1泊。
(福岡2名、関西1名、名古屋1名はそのまま帰国)

3/12(土)
選手スタッフ10名は翌朝静岡富士山空港便にて11:00日本帰国。
(関西1名帰国)
静岡駅までバス移動後、新幹線にて東京も、もちろん混雑したと聞く。
(TAIZOさんありがとう!)

3/13(日)
家族、友人、知人の安否確認。

3/14(月)
諸手続等・・・

3/15(火)
感謝!

がんばれニッポン
ALLEZ JAPON ♪


04

【Sevens JAPAN】
前列左より→南川トレーナー、友井川(NTTコミュ3年目)、山内主将(トヨタ2年目)、正海(同志社大3年)、坂井(早稲田大4年)、中濱(早稲田大4年)
後列左より→岩井テクニカル(筑波大学院)、平林レフリー、テアウパ(大東大4年)、トゥキリ(白鴎大4年)、ポヒヴァ(埼玉工大3年)、釜池(NEC2年目)、アヒオ(サニックス1年目)、鶴ヶ埼(東海大3年)、豊島(東海大4年)、村田監督(筑波大学院)





02

10年前、帰国の際に貰ったMarie-Barland(マリー)とMarie-Laure(マリロー)からのLove-Tシャツ♪みんなの愛で地球を救おう!!!




PS. いまできること

日本選抜チーム12名(1名途中参加)を引き連れフィジーで大会、強化合宿を行ってきました。
私がいまできることは、このヤングジャパンセブンズチームで大会、試合を通して日本のみんなに元気を発信することです。
このメンバーの中に昨年行なわれた金メダルメンバーは主将代行の山内、友井川の2人しかいません。
今回、ジャパンスコッド57名以外のメンバー構成、実質ジャパン5軍というチーム編成で、選手たちにも

「俺たちはジャパン5軍だ!だからみんなにチャンスが巡ってきた!!」
「このメンバーでミラクルを起こすぞ!!!」

と伝えて頑張ってきました。

香港 - アデレードと2つのワールドセブンズシリーズ世界大会を経て、10年ぶりに開催する東京国際セブンズ大会に標準をあわせていましたが、いまは状況を見守ることが1番!!
そしていつでも準備しておくことが私のいまできることです。

生きよう!!!


03

フィジー協会掲示板より、ハートを込めて!!

| | コメント (0)


2011年3月10日 (木)

BULA FIJI

01



昨日はフィジー代表と2試合、今日は午前中に1試合行ったJAPANセレクトチーム♪
結果は・・・!?


ブラヴィナカ・・・(*^_^*)/




02

フィジー代表スコッド♪


03

試合前最後の円陣♪



04

みんな良い顔しています(カマ、ベンチ、トヨ♪)


05

マウ、ロト♪

| | コメント (0)


2011年3月 8日 (火)

フィジー代表監督

01

タニブラ監督と




イリエサ・タニブラ氏とのツーショット♪
こう見えても昔はフィジー代表WTBとして活躍、スーパー14でも大活躍した選手で、新日鉄釜石でも1年間プレーしたことがあります。
今回の大会&強化合宿でも、大会前にフィジー代表と練習試合を行い、あすから2日間はもう一度フィジー代表と2戦設けていただいている!!

あと2日間、充実した内容にしたい♪



※ フィジーリポートは監督日記より・・・(*^_^*)/



PS. 主将代行山内(トヨタ2年目!)

02

山内が舞う

| | コメント (0)


2011年3月 7日 (月)

再スタート

01


土曜日は、10時フィジーマリスト戦、14:00ニューカレドニア戦、14:40フィジークラブ戦と3試合3連勝で幕を閉じたJAPANセレクト。
昨日1日のリカバリーコンディショニングを終え、体調管理に務めたセブンズメンバーは、本日午前中のトレーニングから再スタート。

フィジーでは「前に出る」を合言葉に、ディフェンスもアタックも前に出て勝負すること、チャレンジすることを徹底。
大会ではなかなか前に出られなかったディフェンスを再調整。

1対1のウォーミングアップ(=WU)から、グランドを半分に分けての3対4で実戦を繰り返した。
そして最後はグランド全面での5対7ディフェンス&アタック。

当然DFの方が少ないので厳しいが、ここではインサイドブレイクをさせないコンパクトさと前に上がるタイミングや思い切りの良さが問われる。
このセブンズ独特のディフェンスを1番知っているのが坂井。それにつられてみんなの動きも良くなっていった。

坂井「やっぱりセブンズは楽しいですね!!」

午前中は最後にセットプレーを確認。
マイボールスクラム、ラインアウトをそれぞれ66.6%、50%と取れていない!!
最低でも80%~100%で獲っていかなければJAPANのアタックが見られない。
またマイボールキックオフも20%と5回に1回しか取れていないこともあり、大会では厳しい試合を強いられた・・・。
ラインアウトを中心にムーヴチェック、キッカーはキックオフを繰り返して精度アップ。
約1時間のセッションを終了。
(その後プールリカバリー)

午後は16時からフィジーマリストチームとトレーニングマッチ。
7minX4本の試合では大接戦を演じ、トライも取れたがインゴールで真ん中に回りこむ際にデットボールラインを越える(トライ無効)こともあって最終的には同点ノーサイド。
しかし、シンプルにボールが繋がり、マイボールがキープできるようになったことは収穫。
この日から合流した白鴎大の秘密兵器!?も活躍し、明るい兆しが見えてきた。

明日は午前中に昨年も対戦したレッドロッククラブとトレーニングマッチ。
ALLEZ JAPON !!


02

03



※ 今季最後のヤマハ普及活動♪

http://rugby.yamaha-motor.co.jp/fukyu/2011/0307/index_1139.html

たくさんの笑顔をありがとう!!

| | コメント (0)


2011年3月 5日 (土)

波乱…

01_2



予選では波乱続出!?

サモア代表やフィジー代表が地元クラブに敗れること数試合!
サモア代表はボウル(3位グループ)トーナメント決勝に回り、フィジー代表はプレート(2位グループ)決勝へ。

そのプレート決勝の相手はサムライこと、日本でプレーしたスター選手の集まり!?
前半はライダーやロコがスピードを活かしてフィジー代表を翻弄。
しかし、後半はフィジー代表も奮起しクロスゲームに。
地元スバには二日間で延べ一万人以上の観客で賑わっていた。
事実上のファイナル!?
サムライがリードを守ってノーサイド。
このサムライメンバーから一人フィジー代表に選考されたと聞いた。

カップ(1位グループ)ファイナルは地元クラブ同士の対戦。
この2チームがそのままフィジー代表になってもおかしくないほどレベルは高かったが、少しミスが多かったかな…。

しかし、この栄誉あるマリストセブンズ大会のファイナルでホイッスルを吹いたのは日本人レフリーの平林泰三!
お疲れ様でした(*^_^*)/




PS. コンソレーション3連勝♪

10:00 コーパスクリスティーグランドにて日本選抜vsフィジーマリストクラブ戦(7minX3本)
14:00 大会会場第2グランドで日本選抜vsニューカレドニア戦(7minX2本)
14:40 第2グランドで日本選抜vsフィジークラブ戦(7minX2本)

【Member】
1.ロトアヘア 2.山内 3.鶴ヶ埼 4.友井川 5.坂井 6.テアウパ 7.豊島 8.正海 9.シリバ 10.釜池 11.中濱



| | コメント (0)


2011年3月 4日 (金)

フィジー予選

01

内山監督とホポイさん♪




予選3戦3敗で決勝トーナメントに進めず敗退。

1トライ差2回、2トライ差1回

明日はコンショレーションのつもりで3試合戦います♪


02

03

| | コメント (0)


2011年3月 3日 (木)

フィジー「マリスト7's」あす開幕!!

01




参加64チーム♪

明日は3試合、NZマリストはじめ、どれも強豪!!

| | コメント (0)


2011年3月 1日 (火)

フィジーへ出発!!

01

仁川空港でランチ♪?名古屋から山内合流!(*^^*)!





7人制ラグビー日本選抜チームは本日早朝成田に集合。
韓国仁川国際空港経由でフィジーに向かう!

メンバーは学生(卒業生含む)とトップリーグ3年目までの選手で固まったヤングジャパン♪
前回のラスベガスメンバーに日本選手権や入れ替え戦を終えたメンバーも新たに合流。
金メダルメンバーはセブンズ主将の築城がコンディショニング不良の連絡が入り、トヨタの山内とNTTの友井川の2人のみだが、彼らは昨年もフィジーを経験しているだけに心強い!!

フィジーでは大会もそうだが、フィジー代表とのセッションやサモア代表とも交流会がある予定なので、有意義なものにしたい。

ではまた追って・・・(*^_^*)/

http://sevens.rugby-japan.jp/japan/2011/id9951.html




02

仁川国際空港より


03

HPM合流♪




※ メンバー編成に際し・・・

今春のワールドセブンズシリーズ(USA、香港、AUS)含む、今回のフィジー大会(遠征)、東京7's国際大会まで、ジャパンスコッド41名+候補選手(合計約55名程)は、選考できません。
ヤングジャパンで挑みます!!




「絆」





| | コメント (1)


« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »