« セブンズアカデミー開催♪ | トップページ | 功労賞 & 奨励賞発表 »

2010年3月 8日 (月)

講演

01

今日は講演に行ってきました。
場所は静岡中央体育館内大会議室。
約100名近くが室内に入った中、久々に準備して挑んだ今回の講演会!!
開演7分前にPCをセットして・・・。

2009年セブンズワールドカップドバイ大会から約1年、開演前に当時のPV鑑賞、
司会の方から簡単なプロフィールをご紹介頂き、18:30に「講演」がスタートしました。

前半は「7人制ラグビーとは…!?」、セブンズジャパンの現状、選手選考の苦労、
選手選考ポリシー、 "アジアでは必ずNo,1" のプレッシャー、ヤングジャパンでの勝利、
短期間での調整方法、試合への持っていき方、交代のタイミング、
完全休養日の設定、1on1ミーティングの意図、また "選手を信じることの大切さ" を
PCで説明しながらお話しました。

また先月行われたラスベガスセブンズ世界大会で前大会優勝国の
アルゼンチン代表に初めて勝利したことで、この1年間でなぜこのヤングメンバーで、
世界と互角近く戦えてきたのかを説明。

講演の合間には "じゃんけんゲーム" を入れて・・・!?

終盤は、ガラッと思考を変えて「フレンチラグビー」の魅力をテーマに、
約10年前に現地でプロラガーマンとしてフランスでプレーした時に感じたこと、
この国の文化、自己主張とコミュニケーションが長けた国だということ等、
当時の映像を交えながら説明。

セブンズジャパンでも良いところは真似していることを話し・・・、
例えば「その日に会った全ての仲間と必ず握手をする習慣」等、をお話しました。

最後にラグビーには、

「オールフォーワン・ワンフォーオールの精神」
「ノーサイドの精神」
「アフターファンクション」、

といった良い精神やラグビー文化、社交の場(国際交流)の話をして、

「ラグビーで得た友は一生の友」

だということを伝えて予定通り19:30に「講演」ノーサイド。
その後質問コーナーで約30分の時間を設け、20:00過ぎに無事終了。

静岡市体育協会指導者、及び関係者のみなさま、
貴重なお時間ありがとうございました(*^_^*)/

02

|


« セブンズアカデミー開催♪ | トップページ | 功労賞 & 奨励賞発表 »

コメント

公演ご苦労様でした。御多忙ですが頑張って下さい!オールスターゲームテレビでですが、見ごたえありました。同世代の元木選手の引退、トヨタの朽木さん、神鋼の平尾さんといったかつての素晴らしいセンター達を思い出したのですが、よく考えるとwataさんは一緒にプレーしたんですよね。改めて偉大さを感じました。

投稿: taka | 2010年3月11日 (木) 12時30分

taka-san
元木とは1991年から3大会連続、平尾さんとも同じく(1999は監督)、朽木さんとは1991年一緒にワールドカップに出場しました
アメリカ・カナダ遠征ではカナダBC州選抜戦で平尾さんとハーフ団を組んで勝利♪
元木ともHB団組みましたが、ボクがSOで(SHは堀越)彼と組んだこともあります(*^_^*)/

投稿: Wata | 2010年3月11日 (木) 17時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)