2020年2月12日 (水)

Re start

01_20200213121601
2/8「親子でタグラグビー」午前の部!




先日(2/10)、新チーム始動。主将夏井、副将西小路、主務森野(兼選手)、FWリーダーに檀野、BKリーダーに水野景。早速あさは竹内ストロングセッションで下半身から追い込んだ。午後は全体ミーティング、森野主務のプレゼンテーションで今季の専大ラグビーの理想型を紹介。午前のスキルトレ、午後トレから意識して取り組んだ。専大スタイル、フレンチフレアならぬ専大フレアの実現目指して、昨年以上の魅力あるチームを作ります。



02_20200213121601
「親子でタグラグビー」午後の部!




※ 2月〜3月春季トレ
AMはSCウェイトトレを中心にPMはチームトレ他も…。
自主性を持ってチャレンジ!
(オフは日曜日と木曜日午後)




PS .PHOTO DIARY


03_20200213121601
1/11 「大学選手権」決勝 早稲田vs明治
早稲田11年ぶり優勝!



04_20200213121601
1/13 世田谷RS 2日目!



05_20200213121601
1/14 竹内セッション



39
1/16 YMFS スポーツ振興財団 審査員!



06_20200213121601
1/17 会社訪問 城南小中同期!



07_20200213121601
1/18 ヤマハスタジアム 静岡SBS放送生解説!
ヤマハvs神戸製鋼



40
ヤマハプロップ山村亮 公式戦200試合出場!



08_20200213121601
1/19 伊勢原市駅伝大会!
ラグビー部2チーム参加‼︎



09_20200213121601
専大1年生チーム!



10_20200213121601
1/19 ラグビークリニック開催!



11_20200213121601
小学生の部19チーム109名参加!



12_20200213121601
1/20 関東大学ラグビーリーグ連盟理事会
専大主務関原→副務武田へバトンタッチ!



13_20200213121601
1/21 タグラグビー授業!
洋道&祐太サポート



14_20200213121601
チームMVP 郡司健吾



15_20200213121601
監督賞 山極大貴



16_20200213121601
新人賞 友池瞭汰



41
特別賞 志賀亮太



17_20200213121601
1/23 ◯◯大学コーチング論講義!



18_20200213121601
1/25 専修大学ラグビー部納会



19_20200213121601
納会OB会赤間会長他役員理事&スタッフ陣



20_20200213121601
四年生!おめでとう!



21_20200213121601
新スタッフ
主将 夏井大樹
副将 西小路大河
主務 森野幹太



22_20200213121601
納会→二次会(四年生+御父兄+スタッフ)



23_20200213121601
1/28 タグラグビー授業!



28_20200213121601
1/28 サポート岡野&鎌田



29_20200213121601
1/28 給食も共に…



25_20200213121601
1/28 雑賀さん、皆さま、ありがとうございます!サプライズ(1/25 52歳)



35_20200213121601
1/28 伊勢原市 タウンニュース!







26_20200213121601
1/29 講演会!



24_20200213121601
1/29 タグラグビー授業!



27_20200213121601
1/29 タグラグビー授業 サポート関原主務!



30_20200213121601
1/31 雪上ラグビー前夜祭!



31_20200213121601
2/1 タグラグビークリニックin 弘前市(青森県)
サポート‼︎



33_20200213121601
2/1 雪上ラグビー大会だが、雪がない…



32_20200213121601
2/2 「第54回津軽雪上ラグビー大会」



34_20200213121601
2/7 伊勢原市タウンニュース!



36_20200213121601
2/8 「親子でタグラグビー教室」午前の部!
阿久津サポート‼︎



37_20200213121601
2/8 「親子でタグラグビー教室」午後の部



38
ラグビークリニック開催!

 

| | コメント (2)



2020年1月 9日 (木)

正月は…

01_20200111073701




第99回全国高校ラグビー選手権大会が大阪花園ラグビー場で行なわれた。
1回戦は12月27-28日、2回戦は30日、3回戦が元旦ベスト16、準々決勝1月3日ベスト8、準決勝1月5日ベスト4、決勝1月7日と1日置きの超ハードスケジュール。
 
私は年末の27日-30日、いったん家に帰り、元旦早朝から5日まで観戦。また、スカウト及びMBS(大阪毎日放送)にて準決勝まで6試合を解説。1回戦から目が離せない試合を堪能。
1-2回戦では長崎北陽台をはじめ、徳島城東高校、山口高校、静岡聖光学院、浦和高校等が強豪相手に奮闘。その中でも浦和は玉島、青森山田との対戦を僅差で勝利しベスト16へ。桐蔭学園との元日試合では約40mのドライビングモールを決めて1トライゲットする等、大応援団が後押し。この日1番の盛り上がりでしたね。
 
ベスト8に進んだのが↓( )カッコ内はシード
桐蔭学園(A)、東海大仰星(B)、常翔学園(B)、東福岡(B)、京都成章(A)、流経大柏(B)、大阪桐蔭(B)、御所実業(A)
順当といえば順当?
1回戦で162点取った報徳学園が2回戦で國學院栃木に2点差惜敗、その國栃が3回戦で東福岡に1トライ差惜敗。
 
抽選の末、対戦が決まり、ベスト4は↓
流経大柏ー東福岡〇、〇御所実業ー東海大仰星、大阪桐蔭―桐蔭学園〇、京都成章ー常翔学園〇
東福岡は縦横無尽に走り回り、流経大柏に57-10で快勝!
御所実業はここまで相手をノートライに抑えて東海大仰星に14-0で勝利!
桐蔭対決は事実上の決勝戦?桐蔭学園が昨年初優勝した大阪桐蔭に31-10とリベンジ勝利!
常翔学園はラストワンプレーでAシード京都成章に27-24と大逆転勝利!
 
4強が出揃った!
 
抽選の末、準決勝は↓
常翔学園ー御所実業
桐蔭学園ー東福岡
御所堅守ダブルタックル&ジャッカル、桐蔭学園多彩な攻撃と迷いないブレイクダウンファイトでのターンオーバーで共に快勝!
 
決勝
御所実業ー桐蔭学園
前半は御所実が2トライ獲得しリードも、後半試合巧者ぶりを発揮した桐蔭学園が24-13で勝利!
 
桐蔭学園、9年ぶり2回目の優勝!
単独優勝は初!!
藤原監督(以下スタッフ方々)おめでとうございます!
 
準優勝、御所実業
立派です!おめでとうございます‼
 
今年もたくさんの感動ある試合を見せていただきありがとうございました!


02_20200111073701




PS、あけましておめでとうございます!



03_20200111073701
12/27 スター大畑!



04_20200111073701
12/27 高鍋vs札幌山の手 MBS解説!



05_20200111073701
12/28 為房家訪問!



06_20200111073701
12/29付 読売新聞朝刊!



07_20200111073701
12/29



08_20200111073701
12/30



09_20200111073701
12/30 静岡聖光学院vs流経大柏 MBS解説!



10_20200111073701
12/31



11_20200111073801
1/2 MBS大阪毎日放送 解説陣!



12_20200111073801
1/3 大阪桐蔭vs桐蔭学園 MBS解説!



13_20200111073801
1/3 MBS大阪毎日放送解説!



14_20200111073801
1/5 準決勝 常翔学園vs御所実業 解説!MBS大阪毎日放送



15_20200111073801
1/6付 読売新聞朝刊



16_20200111073801
1/6付 読売新聞朝刊



17_20200111073801
1/6 専大KO ミーティング/測定結果は寺井Trより



18_20200111073801



19_20200111073801



20_20200111073801
1/8付 読売新聞朝刊



21_20200111073801
1/8付 読売新聞朝刊



| | コメント (2)



2019年12月25日 (水)

Joyeux Noël 2019

01_20191226143901




今年も残すことろあと僅か、少しずつ寒くなってきましたね。しかしこのままいくと暖冬の予感。真冬は嫌だが冬はやっぱり寒いほうがいい。
2019年シーズンの総括を報告しに専修大学生田校舎役員室へ。理事長、学長からお言葉をいただき、今シーズンの成果と結果をご報告。


①活動日数(寺井Trまとめ)
試合日数=31日、試合数=46試合、OFF=102日
昨年度に比べると、試合数は7試合減。これはワールドカップ日本大会の影響もあり、夏合宿での試合が減少したから。OFFが初めて100日を超えた(102日)。これもワールドカップの影響もあるが、ON/OFFをより効果的に考えて日程調整したことや自主性を推奨したこともあり、積極的休養日が若干増えた。目標であった「大学選手権」には届かなかったが、ここに行けばシーズンは2週間以上は伸びる。


②公式戦結果
7人制ラグビー
4/14 東日本セブンズ大会は1回戦で帝京大に敗戦、コンソレーション(裏トーナメント/敗者復活戦)でも大東大に7点差で敗戦。
4/21 リーグ戦セブンズ大会は1回戦で白鷗大に快勝、2回戦で大東大にリベンジ勝利、準決勝で流経大に屈するもベスト4入り。
6/15-16 北海道ピリカモシリセブンズ大会は予選プール2勝1敗で3チーム並ぶも得失点差で下位トーナメント。ここで2連勝してボウルトーナメント優勝!
3大会のメンバーはAチーム以外のBチーム以下で構成、選手層が薄い(怪我されると厳しいチーム事情の)ため、どうしても若手中心のメンバーになる。
但し、若手にとっては良い経験。


③ジュニア選手権カテゴリー2(TOP6-10)流経大・日大・法政大・筑波大・専修大
流経Jr、日大Jrと星を落とすも、法政Jrに勝利。筑波Jrには惜敗も1トライ差のボーナスポイントゲット、勝ち点で上回り4位残留。
ジュニアは主将WTBの山崎凌太郎が常に大きな声でリードして若手選手たちとコミュニケーションを取り続けた結果、昨年大敗していたチームに競り合うことができた。
1勝3敗 4位(カテゴリー2残留)


④関東大学リーグ戦(大東大・東海大・法政大・流経大・拓殖大・日大・専修大・中央大)
菅平での開幕戦は惜しくも大東大に7点差での惜敗だったが、後半戦に何とか立て直して上位チームとも競い合うことができた。
3勝4敗 5位(2000年以来・リーグ3勝は1996年以来)



02_20191226143901
専大ラグビースタッフ陣!



03_20191226143901
チーム郡司、専大体育祭に急遽出場?



04_20191226143901
2019 キャプテン郡司、来季はトップリーグへ!





監督8年目、何とか右肩上がりで少しずつ結果が表れている。いつも一緒にいる大東HC、寺井Trはじめ、大学では畑山コーチが全体をサポート。ここ3年間で飛躍的に伸びてきたSCコーチ竹内会長、石川SCコーチ、グランド上ではスポットスタッフコーチ陣(スクラム文原・L/O馬屋原・BK岡野&肥後)の頑張りによりここまでチームを成長させることができた。
また、チームドクター田崎先生、フィジオの町田先生、疋田トレーナー、南川トレーナーには、選手の診療、治療、ケアを中心に活躍頂いた。アナリストの岩井も遠隔から分析、サポートして貰った。
来季もスタッフはほぼ変わらない。このスタッフ陣で来季も先ずは「大学選手権出場」を目指します!




PS,Photo Diary



05_20191226143901
12/4 YMFS スポチャレMTG 三角&小畠さん



06_20191226143901
12/7 散歩



07_20191226143901
12/7



08_20191226143901
12/8 秩父宮ラグビー場試合観戦後、神田校舎へ
新校舎完成間近?



09_20191226143901
12/8 スタッフミーティングから二次会へ



10_20191226143901
12/7 -8 深夜 WOWOW セブンズゲスト解説!



11_20191226143901
12/11 ラグビー日本代表パレードに5万人!



12_20191226143901
12/11 ONE TEAM



13_20191226143901
12/14 専大クリーンタウン活動!



14_20191226143901
12/14 伊勢原市地域清掃活動!
専大野球部&ラグビー部合同清掃‼︎



15_20191226143901
12/14 伊勢原駅から体育寮まで約一時間かけて…



16_20191226143901
一年生トリオ!



17_20191226143901
12/16 専大スポーツ新聞!



18_20191226143901
12/16 専大ミーティング!



19_20191226143901
12/22 東福岡高校 壮行会&OB戦!



20_20191226143901
12/22 TEAM SENSHU



21_20191226143901
12/22 福岡県人会

 

| | コメント (2)



«古豪復活まで…