2018年1月11日 (木)

Bonne année

01
À Wata
De Marie Barland




寒中お見舞い申し上げます
今年もよろしくお願いします

年末は福岡、そして年末年始は高校ラグビーの聖地、花園へ。
今年もMBS大阪毎日放送で準決勝まで解説させて頂きました。


02
花園ラグビー場



開会式 花園ラグビー場




決勝は19年ぶりという大阪決戦。
優勝は終盤一気に逆転した東海大仰星、大阪桐蔭は初の決勝進出だったがほんと紙一重の差。
3位は共に優勝候補でAシードだった東福岡と桐蔭学園。
こちらも最後の最後までわからない展開だったが、共に先手を許し追いかける立場。
最終的にはターンオーバーを許し、関西勢のディフェンス力が上回った感じ。
決勝に進出した2チーム、ここぞという時のボールに対する働きかけ、集中力は素晴らしかった。


03
ベスト8
日本航空石川 vs 東福岡




初出場の昌平高校が1回戦で八幡工業に勝って初勝利し、2回戦では東福岡相手に前半は7−14と大健闘。
報徳学園はノーシードながらシード校の御所実業、春日丘に勝ってベスト8。
秋田工業は優勝した東海大仰星と同点、トライ数の差で涙。
日本航空石川は茗渓学園に勝った後、常翔学園に勝って来た石見智翠館に勝ってベスト8。
國學院久我山も國學院栃木との兄弟対決を制し、佐賀工業に勝ってベスト8。
京都成章と流経大柏は僅か5−0という僅差で成章がベスト8。
他にも目黒学院vs長崎南山、土佐塾vs郡山北(抽選で郡山北)、コザ vs明和県央も見ていて白熱した戦いを目の当たりにした。


04
準決勝解説
大阪桐蔭 vs 桐蔭学園
MBS大阪毎日放送




大学は帝京が東海大に、明治が大東大に勝って決勝進出。
その決勝戦は21−20と僅か1点差の勝利で帝京大学が前人未到のV9達成。

トップリーグはサントリーとパナソニックがヤマハ、トヨタにそれぞれ勝利しファイナルへ。
いよいよラグビーシーズンがノーサイドを迎える。


05
大阪桐蔭スクラム(以下S)コーチ文原
専修大学ラグビー部Sコーチも兼務!




専修大学ラグビー部は1月9日竹内GYMセッションより再開。
昨夜は今季初めての全体ミーティングでチームの意思統一を確認。
今年こそ専修旋風再び・・・
ラグビーに乾杯!


06
大介、また来年!




PS,PHOTO DIARY

07
12/27
同期 今村スカウトと杉本


08
12/28 中学サッカーと高校ラグビー


09
12/28
同期に囲まれる後輩⁈


10
12/28
専大時代の部屋っ子の子供たち


11
部屋っ子


12
12/29 神戸製鋼 SH佐藤


13
12/29 "やす田" にて


14
12/30 モニターでチェック


15
12/31
1984年12月27日
東福岡高校 花園初出場
SH2年 村田亙 公称160cm,55kg



元旦
私のいないところで…
みんな大きくなったなぁ~笑笑


16
1/3 ベスト8


17
1/1 同期


18
1/3 組み合わせ


19
1/4 生田神社
恒例のおみくじは⁈


20
御影駅
神戸製鋼灘浜グランドへ



1/6 世田谷区RS指導
こちらも毎年恒例に…


21
1/7 OFF
family day ‼


22
1/8 竹内GYMセッションスタート!
(夜は中央区タグラグビークリニックを途中からサポート)


23
42会同期たち♪

| | コメント (2)



2017年12月25日 (月)

2017 Joyeux Noël

01_2
日本代表SH パナソニック田中




今年もあと僅か、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私は入替戦に勝利してから約2週間、体調管理に注意しつつ、今シーズンの反省をしています。
今季は3年ぶりに1部再昇格した事で、ジュニアのトップ10入り含め、来季全ての試合が現時点で格上との勝負になります。
チームは勝利後3日間の完全オフを経て、ストレングストレーニングを再開。ウェイト中心に週末は、野球部・テニス部と共に地域清掃活動(伊勢原市)や消防訓練を行ったり、体育寮内やトレセン、倉庫の大掃除をしたりと充実した毎日になりました。
最終日(土曜日)は体幹トレーニングで年内のトレーニングを終了。


03
OB戦 主将♪




私は帯同できる日はチームを見つつ、挨拶回りや理事長役員報告会、またスカウト活動も再開し、先日は福岡まで行って来ました。

日曜日には日帰りで磐田ヤマハスタジアムへ、ヤマハvsパナソニック戦を地元静岡SBS放送にて生解説。どこへ行っても一言目には「おめでとう」と声をかけて頂き、勝利の余韻も改めて身の引き締まる思いです。


04
専大スポーツ
公認会計士も19人合格
文武両道…




伊勢原体育寮も本日御用納め。事務職員さん、用務員さん、給食員さん、栄養士さんに今季一年間のお礼と感謝の辞を述べてランチ会。皆さまからも一言ずついただき、大東コーチの一本締めでお開き。
本当に一年間ありがとうございました。



伊勢原体育寮御用納め
最後は一本締め!



石川SC、竹内会長!




2018年「不易流行」、専修大学体育会ラグビー部、並びに家族一同、さらなる飛躍の年をと声に出して誓い、新たな目標に向かって日々精進・日々感謝しながらひとつずつ達成していきます。


06
伊勢原スタッフありがとう!
次は1/27納会、スポット他全スタッフ集合‼




※ 家族の支え

妻と4姉妹のサポートなしには語れなかった今年の結果。
長女は大学1年生「マネージャーになりたい」と言って来たのが今年1月。「厳しい現実もあるよ」、と伝えたが、妻も賛成しラグビー部のマネージャーになった。そして今季ジュニア含む公式戦全ての勝利に貢献?!
次女は高校2年生、体操では全日本ジュニア選手権に出場し、団体銅メダル獲得に貢献?!
三女は中学3年生、同じく部活でレギュラーとして団体戦に出場し活躍?!。
4女は小学4年生、たまに一緒に公園でラグビーをやっていたが、先週とうとう「体操やる」と言い出して次女と同じクラブに所属。
妻のスポーツに対する姿勢と愛が家族をひとつにして支え合っている。
結婚20周年の今季は「一部復帰」という最高のカタチで締めくくられた。
妻と子どもたちへ、心よりありがとう。
来季もよろしくお願いします。


02
磐田のケーキ♪



さんたさんへ
おげんきでしたか?


05
妻とイブを乾杯♪




ps,photo diary

07
12/10
新たな目標に向かって!


08
みんな一年間お疲れ様!


09
ホワイトボードに…


10
12/15
大山をバックにニューラグビーポール完成!


11
ふくの鳥 中嶋社長 (大津-専大)


12
専大OB役員学年幹事会


13
12/16 地域清掃活動
伊勢原駅〜体育寮まで約45分間
野球ラグビーテニスで200名


14
その後消防訓練!
AED取り扱い説明
寺井トレーナー


15
午後は大掃除!



12/19
今季ラスト 竹内セッション



ラストミーティング



12/21
SHスキル指導



12/23
ヤマハ甲斐カメラマン♪

| | コメント (2)



2017年12月12日 (火)

激闘を経て…

00
松土組2017 Avancé 前進
プレミア・ジュニア全勝 入替戦共に勝利!
1部再昇格(8チーム)
ジュニアカテゴリー2(top6-10)
メインスタンドも満員(公式発表2500人)




12月9日土曜日入替戦、熊谷ラグビー場Bグラウンド第2試合、専修大学対関東学院大学14時キックオフ。
もうここまで来ると言うことはほとんどない。試合前の円陣ではブレイクダウン、特に「2人目のサポート(ハンター)をAT/DF共に相手より速く寄ること」を伝えた。
今年の専修ラグビー、継続すれば必ずトライをとってきた。それは2週間前に行なった東海大Bとの練習試合でも競り勝てたことで証明済。
あとは「思いっきり楽しんで来い」、と。


27
バックスタンドにも専大サポーターがいっぱい!




前半は序盤拮抗した展開になったが、グラウンドいっぱいにワイド展開していくうちにギャップが空きだしたので、そこを一気に攻め立てて5トライ奪取。
SO郡司がひとりで3トライ取って33-7と26点差を付けてハーフタイム。
後半の入りについて、「先ずは3点で良いですね?」とは松土主将。
PGが決まれば29点差、4T4Gでも追いつかない…。
「敵陣で試合をすること、まだブレイクダウンが甘いので、2人まではしっかり入っていこう」
と送り出したのだが…。


01
1番石田(2年/桐蔭学園)


02
2番中野(4年/東福岡)


03
3番梶原(4年/日川)


04
4番山極(2年/保善)


05
5番西村(4年/高鍋)


06
6番坂本(3年/國學院栃木)


07
7番松土主将(4年/日川)


08
8番徳田(4年/東福岡)




後半開始早々トライを献上、その後も15分までに計3トライを許し33-26と7点差・・・。
流れは一気に関東学院大へ持っていかれたが、中盤にFB松浦のPGが決まり36-26。
リザーブCTB井上(63光吉交代)が入り、ここから3分おきにSH中島(66高橋)始めリザーブ選手を交代
(69中野→HO宮本、72郡司→SO夏井大、75石田→PR兒玉)。
その合間に、WTB池田がトライを決めて43-16と17点差を付けてラスト10分だったが…。
残り10分、再び連続トライを許しラスト2分で43-38の5点差。
これが入替戦、1年間の集大成、どちらも負けるわけにはいかない。
(第1試合の拓殖vs立正も終わってみれば40-40の同点、トライ数も同じにより、規定で上位チーム(拓殖大)の残留が決まった。)
ロスタイム、最後は関東学院大の攻撃を寸断、ペナルティーを貰い、SH中島がタッチに蹴り出しノーサイド。


09
9番高橋(3年/長崎南山)


10
10番郡司(2年/日川)


11
11番夏井勇(2年/秋田中央)


12
12番水野副将(4年/法政二高)


13
13番光吉(3年/佐賀工)


14
14番池田(4年/秋田中央)


15
15番松浦(3年/小倉)




この瞬間に3年ぶりの1部復帰が決まった。
選手のみんなお疲れさん。
また4年生、4年間ありがとう。松土組はこの日を持ってノーサイド。
今季は4年生の姿勢がチームの団結力を生んだ。
ジュニア戦、プレミア戦、入替戦2試合全ての公式戦に勝利し、完全燃焼を果たした松土組に心からありがとう。


16_21
前列右から
21番中島(4年/東福岡)
16番兒玉(4年/宮崎日向)


17
17番宮本(2年/東福岡)


22
22番夏井大(1年/秋田中央)


23
23番井上(3年/小倉)




https://rugbyjapan365.jp/
大学/関東大学ラグビーリーグ戦1部・2部入替戦――専修大がフィジカルの強化でチームの総合力で関東学院に勝利!3年ぶりの1部昇格を決めた

http://www.senshurugby.com/blog_top/
専修大学ラグビー部ブログ

http://rugby-rp.com/news.asp?idx=112363&code_s=1002
ラグビーリパブリック


24
右腕、大東FWコーチ


25
左腕、寺井トレーナー


26
監督6年目、3年ぶりに1部再昇格!




※ 専大サポーターのみなさま

この日はラグビーOB関係者から、遠方よりご父兄の方々、伊勢原給食員さん、守衛さん、栄養士さん他たくさんの専大ファンに囲まれての最終戦。
選手たちを後押ししてくれました。
一年間本当にありがとうございました。
みなさんのおかげで念願だった1部に再昇格することができました。

専大伝説継承へ
来季はもっと大変なシーズンになるかと思われますが、今シーズン培ったものをさらに強くし、プレーの精度を上げてもう一回り大きくなった専大フレンチスタイルを披露します。
目標は「大学選手権出場」、そして「リーグ戦優勝」、その先の「日本一」まで…


28
no side




PS,photo diary



12,3 早明戦観戦



12,4 竹内ストレングス



梶原調整中…



梶原調整中vol,2


29
この日は21時を過ぎた…



12,6 12月誕生日2ライン!ケイン他…



朝食



12,7 YMFS審査員として…


30
12,7 夕食 飛騨牛差し入れ
S59年卒高木さま ご馳走さまでした!


31
12,8 鍼灸師疋田トレーナー
灸のSP町田トレーナーに続き、鍼のSP‼
SP=スペシャリスト


32
12,8 神田校舎ビラ配り
思いのほか、取ってくれたそう。
赤羽,7's🇯🇵野口,寺下,女子マネ村田


33
12,9 感無量



12,10 大山阿夫利神社お礼参拝


34
12,10 家族に感謝♪


35
最後に、専大サポーター、OBご父兄関係者、伊勢原体育寮給食員さん、栄養士さん、用務員さんに守衛さん、その他全てに関わったみなさま、一年間ありがとうございました。

| | コメント (4)



«ジュニア入替戦勝利!